スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年もよろしくお願いします。


Crystal Castles - Crimewave Live in UK




今年も同じく仕事は激務でした。
自分の今後に影響するようなことも
伝わってきている。


でも自分がやりたいことを
できるのは働けているからだから
状況を見つつ、しっかりやっていかないとと
思っています☆彡


仕事以外もいろいろ楽しく過ごしたので
感謝な1年でした。


来年は
ものづくりと言ったら
えらいかっこいいけど
習って楽しかった、
アクリル画や
キャンドル作り、
刺繍、
お裁縫に挑戦していきたいな。


交感神経GOGO!じゃなくて
副交感神経を
大切にしていきたいです(^-^)
変な表現になっちゃったけど
ゆっくりできなくても
心はゆっくりできるようにしたい☆彡


あ、それからブログの更新
もうちょっとやろう。



来年もよろしくお願いします\(^o^)/
良いお年を!!


年明けは
こちらだー!楽しみDEATH!!!!

AUTO-MOD Requiem 2010
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

ヨタロウBANDをみにいって。

最近ライブに続けて行っている。
今月はメトロファルスヨタロウ氏率いる
ヨタロウBANDをみに行ってきた。



かなり久しぶりに
ヨタロウさんの歌を聴いた。
メトロファルスのライブを友達に誘ってもらって
はじめてみた時、これこそ
ほんとに岩が頭に落ちてきた。



自分がバンドをやりたい!と
思ったきっかけの人って
戸川純やゼルダのサヨコって何度もいってたり
するけど


メトロファルスのヨタロウ氏みたいに
七色ヴォイスで歌えて
ライブパフォーマンスも演劇っぽく、
パントマイムに近い動きとか
やれたらなあと目標だったのです。



現実、歌唱力とかついてかなかったし
ライブパフォーマンスというか
動きも足元にもおよばなかったけど(^_^;)


メトロファルスは初期の頃が
すごいファンで
近年とかは曲とかあまりしらない。


まずはなつかしの動画から。

この頃がほんと人だかりでみるのに
必死だった記憶あり!



今回のヨタロウBANDは
ギター、ベース、バイオリン、ドラムという
編成でした。



メトロファルスの曲も
してくれていたみたいです。
何よりも嬉しかったのは
初期の曲、「ナビゲーター」を
ヨタロウBANDとしてアレンジ素敵に
演奏されていたこと。
なつかしかった!



BASILISK
この曲もなつかしい!
この曲調ってヨタロウ氏のカラーだと思われる。



ヨタロウさんは
かわらず、ほんとにうまくて味がある
歌を歌う、この人こそ本来のミュージシャンさん
なんだなとえらそうにも思いました。


年月をこえても
どんなジャンルの曲を歌っても
ヨタロウ氏カラーになるのであるから。


昔はずっとずっと雲の上の人と
思っていて、ライブがはじまるまえに
近くを歩いていても
声をかけれないくらい
出る人、みる人の距離ってあった。



今だってもちろんそうだけど
初期の曲を演奏してくれたり
自分のことをオープンに曲の合間に
話してくれたりって
ほんとに昔はなかったんです。
そこがファンとしては嬉しいことだと思う。



時代がかわって
その人自身になってきてるんだなあ。
人柄が歌の合間にかいまみられる。
批評してるんじゃなくて
本当にそう感じます。


メトロファルスのすごかったころって
人、人、人で
真剣、ヨタロウ氏の七色ヴォイスのボーカルと
ライブパフォーマンスをシカとみたくて
それが大変だった。


今回のライブはすぐ近くで
みれて聴けて感動しました\(^o^)/



こちらがヨタロウBANDの感じに限りなくちかい。
メンツはこんなに人数いないけど。




みにきている人たちは
仕事をはやく終わらせてきているであろう
ちょっぴり年季のはいったサラリーマンっぽい人や
子供をつれてみにきているお母さん、
出る側、みる側の時間が
素敵に重ねられたんだなあ。



テーマ : お気に入り&好きな音楽 - ジャンル : 音楽

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ぽちっとね☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。