スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せっかちな私は。。。

最近気づいたこと(笑)
今更だが私は相当なせっかちだということ。


行動もそうだが
思考もかなりせっかちで
突っ走っていく。
ぐるぐるぐるぐるーーぶわわわーーーっと。


私がやきもきしてとっくに
結論出し終わったことで
こう決まったんだけどー。という話に
なる場面があったりする。


確か若い頃まわりのおばさんたちから
おっとりしているよねー。。と
よくいわれた。
おっとりは自分の代名詞だと思っていた。



仕事の異動前、もといたところの上司に
せっかちやから
落ち着いてやれよ。なんて
私はハナムケの言葉として
受け取らせていただいたけど
そんな感じで。。


いつからそうなってしまったのか。
理由もいくつかはあるけど。
せっかちってとても大事なことや
あったかいことを見落としてしまう
おそれがあるなあと感じた。


せっかちな家族に育っているから
なおしようがないけど
心がけていこうかなと思います。
じっくり様子をみる☆


落ち着いて
お風呂に入る。
本を読む。
アロマにふれる。
大好きなカフェでゆっくりする。


一応、そういう時間設けているんだけどなー。
キャトルセゾンのカフェで素敵なセット。


kya1.jpg


いくつものジャムが少しずつ出てきて
つけて食べるというもの。
組み合わせとか考えるのが楽しい。
どんな味かしらーと思いつつ。


クッキーにはさんで食べるのもあったのさ♪
kya2.jpg


水切りヨーグルトも美味しかったです。
最近水切りヨーグルト、興味深いんだよなー。


人とのあたたかい時間が大好きなので
それを大事にしていきたいから
ふと我にかえれてよかったのかもしれない♪

スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

誕生日らしい。遠藤ミチロー氏

ツイッターを見ていると
今日はなんと
ミチロー氏の誕生日らしい!


おいくつになられたのだろうか。
誕生日おめでとうございます!
こんな小さなところから
叫ばせてもらいます。


スターリンの曲で一番好きなのは
ロマンチスト
その次が
お母さんいいかげんあなたの顔は忘れてしまいました
(これはミチロー氏ソロか)


はじめてスターリンのライブを
見たのは西部講堂。
スターリン=西部講堂だと当時は強く思っていた。


雑誌でさんざんどんなバンドなんだろうと
読んでいたので
一緒に行くことになった友達よりは
スターリンを知っていた。


やっぱりパンクなかっこうで
行ったほうがええで。
と心斎橋まで買い出しに行った。
ロックな帽子と
パンクなムラ染めプリントシャツ。


シャツは切ったほうがええで。
黒いカラー軍手(笑)の指先を
きって用意ばんたん!!



そこまでがんばっておきながら
楽にみたいと思う私たち。
何がとんでくるかわからんから
後ろで見たほうがええで。


西部講堂に行くと
神戸にはいないような
思い切った髪型の
(どうやっておったてたんだろうと思うくらいのいきおいの)
男子が幾人もいました。
革ジャンのビョウも
そんなところから出てるんやみたいな!



キョロキョロチラチラ。
あっこまで思いきれんなあ。。
というか私は昔からたまーに
自分が女子であることを
忘れる。


京都だから
悲しいかな、ライブ途中で
帰らないといけない
ティーンエイジャー。


ミチロー氏が
消化器をかつぎだしたところで
帰らないといけなくなった!


友達は
あれからどうなったんやろなー。というから
そら、撒き散らしまくったんちゃう?
前の方はああいう感じになるからなあ。
まるで経験したことがあるかのように
語っていた私は、今よりだいぶん
とんがっていたのだろうか。


あれから
うん十年、
ミチロー氏
ずっとずっと
歌い続けていてほしいと思います。


水銀 - THE STALIN



Go Go スターリン



The Stalin - Romanticist (Live 2001)



テーマ : お気に入り&好きな音楽 - ジャンル : 音楽

妻夫木くんどうした?

私はここ何年かは「神経性下○」には
なっていなかった。
冒頭から女性らしくない発言で
失礼します(~_~;)



それはきっと若い頃に比べたら
気分転換や切り替えがうまく
なってきているのと
年齢を重ねて、鍛えられてきている
ということなのだろうと思うのだが。。



最近は久しぶりに
私の身の回りでいろんなことが
起こりすぎて
そしていろんなプレッシャーがあって
胃痛(これはなったのははじめて)
と水分を取るだけでも下○になり
まあ2日間だけでしたが
悩まされた。



でもすごく不思議!
胃薬やストップ下○どめが
効力を見せ始めたのかもしれないけど
多分違う。
人に話を聞いてもらったのだ。
その中でいくつか腑に落ちて
話終わると



胃痛はほぼなくなっていた。
逆に何でかわからないけど
炊きたてのごはんに
焼きたらこが食べたいと思った。
もちろん、おなかもギュルギュル
いわなくなった。


人間って不思議ですね。


本題に入ります☆彡
おかしな動画を見つけたので
アップします。
妻夫木くんファンのみなさん
ごめんよ。
でもなんで?なんでなん?
妻夫木くん?と聞きたくなるとような。。



不良なかつらか地毛か知らないけど
男前にはしあがっていると思われる。
決して歌も下手じゃない。
でもでも!なんでミュージカルじたて?


愛と誠




語りの「やめろといわれても。。」
「今では遅すぎた。。」
語りはナシ!やろう。。
私は小さい頃、秀樹ファンだったので
その語りでピンときましたよ。
♪「激しい恋」やと。



原曲はこちら。






秀樹も昔映画で
愛と誠で誠役をやってるんです。
子供だったから見に行ってないけど
明星などをみせてもらうたびに
かっこよかったんです!

hideki2.jpg


kanou.jpg



加納竜も誠役やってたんですね。
今ではすっかり
2時間サスペンスの
犯人ではないけどちょい
悪役みたいなイメージだけど。



テレビ版の
夏夕介の誠もかなりかっこよかったんです!
近所のおねえさんにみせてもらった
原作の誠もかなりかっこいいんです!


natsu.jpg


manga.jpg



オレンジデイズのころの
妻夫木くんかえってこーい!!(涙)
公式サイトもあるよ。
こっちもあら?あら?て☆


テーマ : 心に残る映画 - ジャンル : 映画

戸川純ライブに行って

前回とってもひとりごと丸出しだったけど
決意表明しとかないとぶれるかもしれないから。
これからは
わがこのブログで自分の考えたこと、
決めたことを書き留めていこうと
思っているのでした。


11月1日梅田AKASOにて
戸川純ライブに行ってきました。


Yapoos with Susumu Hirasawa - ヒステリヤ & 赤い戦車


やっぱり平沢進先生が一緒に出ているのを
アップしたい私であったヽ(´▽`)/



その時のラインナップ!

1.諦念プシガンガ
2.コレクター
3.コンドルが飛んで来る

4.12階の一番奥
5.金星
6.赤い戦車
7.ヒステリヤ
8.憤怒の河
9.蛹化の女
10.眼球綺譚
11.ローハイド
12.NOT DEAD LUNA
13.フリートーキング

休憩

14.肉屋のように
15.Men's JUNAN
16.玉姫様
17.シャルロット・セクサロイドの憂鬱
18.サンプルA
19.吹けば飛ぶよな男だが
20.電車でGO
21.母子受精
22.バージンブルース
23.バーバラ・セクサロイド
24.レーダーマン

アンコール

パンク蛹化の女


去年より人が多いような。。
おそらくヘルタースケルター影響ではなかろうか。
それでまた戸川純のブーム再来と
なるとなんだか嬉しい。


諦念プシガンガからはじまり、
きたー!って織田裕二ほどあつくはないけど
やっぱり私はこの曲が入っている
アルバムが好きだから
興奮しました☆彡



派手でまあ街角をそういう人は歩いて
いないだろうというような服装で
帽子をかぶってサングラスをしている
戸川純はそれがとっても似合っていて
やっぱりカリスマなんだなあと思った。


Not Dead Luna


胸にいたいことがあっても
人間生きていくんですよ☆
月は見てくれているんです(^-^)なんて。


私の中では
ヒステリヤ、フリートーキング、
NOT DEAD LUNAもいい曲ですよね☆彡
もちろん肉屋のようになどもちろん!
赤い戦車もマニアックな感じを受けるし。。


玉姫様も歌ってくれた☆彡
戸川純の曲の中で一番好きな曲なんです。
自身がいっておられたけど
代表曲みたいにいわれているので
普段はあまり歌わないって。
玉姫様=戸川純基本って感じがするもんね。
でも一番好きな曲であるから感激したヽ(´▽`)/


お客さんと一体化するのは
やってみたいけど苦手みたいな話を
していて、こぶしでロックっぽく
GOってほんとはやってみたかった、
よかったらやってほしい的な話の流れから
みんな一体化して(^-^)電車でGOに突入でした。


こぶしをあげるのは
ARBのライブ以来ではなかろうか。


立ってライブをすることが
難しくなっていて座ってのライブだけど
ご本人さんはとても立って動き回りたい
感じだった。


でも
立って歌を歌う回数が前回より増えて
みんなが盛り上げてくれたおかげ!と
すごく喜んでいた姿が
よかったなあ!って目頭があつくなりました。


普段歌うのを避けていたらしい曲も
歌ってくれて
レーダーマンとかも出てきて
すっかり一体化していて
普通に立って歌っていて
すごい盛り上がりでライブは終わったのでした。


次大阪に来る時も
ぜひ行きたいと思いました☆彡☆彡

貴重な映像を☆
平沢進先生もライオンメリーさんも
こういうの出るの、抵抗ないんだー。
嬉しいよ。って私が嬉しがるのもおかしいけど。

Men's Junan ①


Men's Junan ②





テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ぽちっとね☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。