スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかしな私の気分転換法の1つ

この間アップしていた私の
感じた話、ヘヴィかなと思ったので
削除しました。


読んでいてしんどいなーーって
思われた人、
ごめんなさい。


家のせいにするのはいけないけど
いろいろあって私は長女なわけでして。。
他にもいろいろ。。疲れていたようですm(__)m


昨日の帰り
大好きなインド料理を食べて
興味をもつ本を選んで購入して
今日は休み!
たくさん寝ました。
そのおかげで元気が戻ってきています。


気分をかえて!
今日はうってかわって
能天気な話題でいきます\(~o~)/
カラ元気じゃないんで☆


私の普段の気分転換法の話☆☆
歌が好きなもので
同窓会のように以前の仲間が
OKだったらだけど、いつかまた
バンドで歌いたいというのが
夢なんですよね。



最近の発見で
youtubeを使ってなりきりボーカル
歌詞もいろんなサイトでアップされてますから
かなり楽しめます。
アホやなーなんて思わないで☆
というかまあ本来アホが好きなんですけど(^_^;)



なりきりボーカルだったらあらゆる
ジャンルに挑戦できるんですよ。
私は80年代ニューウエイブ&パンク出身
なんですけど


気に入ってやってるやつ。
なぜかNOVELAロマンスプロムナード
時折歌いたくなるんです。
歌詞は関係ないんだけど、旋律が好きなんです。
まずは、プログレですよ!
プログレになりきりボーカルです☆






4回同じ歌詞を歌って終わるというのが
ベタなのでそこがまた好き。
3回やったら嫌気がさすというのが
基本だったりするのだけど
4回やってしまうという、どうや!的な
ファンよついてこい!みたいなのが好きだなあ。


歌詞☆
http://www.ni.bekkoame.ne.jp/kurosaka/music/
novela/word.htm


どうですか?
って歌ってもらうの前提で話してますけど。
私はぶりっこ編と
プログレなりきり編で歌います!





次は
ヘヴィメタでいきましょう。
ラウドネスIN THE MIRROR
MIRRORのRの部分は思いきり舌をまいて!
ハイトーンで歌いあげるです☆
ヘヴィメタボーカルになりきろうです☆



歌詞☆
http://lyric.kget.jp/lyric/wy/jp/t/



そして!
私は故郷に帰ります。
代表して
戸川純玉姫様



歌詞☆
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=E05166


ZELDA戸川純にあこがれて
バンドをはじめたから
ふるさとです、母です(笑)
ダーク編だったらG-Schmitt
母ですから
なりきりボーカル、さっきしました!



最後に
アイドル編も紹介します。
まずは松田聖子小麦色のマーメイド





歌詞☆

http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=37447


自分のことをまったく棚に上げ
友達とオーディションを受けに
行ったこともあるという。。
まあ途中で気づくのだけど
アイドルのようにラブリーじゃなかったと
いうことに!!


それはおいといて、歌いましょう♪
レッツシンギング!!
カラオケみたいに歌うんじゃないですよ!
なりきる。です(^-^)
だんだん強制的になってきた!!



小室もはずせないでしょう。
華原朋美 - I believe



歌詞☆

http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=57375

ということで!
すっきりすることうけあいです☆
発声練習にもなりつつ、
体の循環もよくなり
ダイエットにもつながるかも!
おすすめでーす(^O^)/



スポンサーサイト

テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪ - ジャンル : 日記

最近気に入った曲

FBからの音楽☆


はじまり方がいいなあ。ボーカルの入り方も☆
コーラスとうまくからませながらの絶妙なボーカル。

Julia Holter - In The Same Room




声がスイートです☆
この曲収録のアルバムのジャケットはなぜかサスペリアの
ようなのですが歌詞からきてるのか。。
でもざーっとした感じじゃ謎は深まる。
少女の中の狂気?フォークの音色が癒されるのではありますが。。

Julia Stone - My Baby




The Residents、いいですね。
とおっていなかったんだけど、アーティスト名チェックしないで
聴いていて、すごくいいなと思ったら
The Residentsだったんです。こちらも探求の旅に出ます(^-^)

The Residents - Never Known Questions




とっても貴重な映像かもしれない。
1968年当時のニューヨークの雰囲気もわかる。
いきなりそのへんで演奏されたら感激だろうなー。

Jefferson Airplane - House at Pooneil Corners



テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

Einstuerzende Neubauten

Einstuerzende Neubauten
goglemanさんがブログKEMPIREで紹介されているのを
拝見、拝聴させてもらって
改めて、さらにかっこよさを再確認し
わがブログでも
ちょっとだけアップすることにしました(^-^)
かっこいいなと思った分をば。



以前、まわりの友達が聴いていたり
好きなミュージシャンが語っていたりして
自分も!と思って聴いたけど
当時の私には難しい音楽だったしだいであります。


Einstuerzende Neubautenを
すべて網羅しているわけでないので
発言が難しいのですが
淡々とした中での狂気というのが
私の印象。



Einstuerzende Neubauten - Haus der Lüge




Seele Brennt



ZNS



Ich Komme Davon




えらいかっこいい少々破壊的な
je t'aime... moi non plusだ\(◎o◎)/!
jet'M




Einstuerzende Neubauten、
改めて探求の価値あり。
探求の旅は続きます☆




テーマ : お気に入り&好きな音楽 - ジャンル : 音楽

最近お気に入りの本など

秋の気配を感じてきましたね☆
この気配を感じると私は
ウキウキしてくるんです(^-^)


大好きな季節、
秋から冬。
冬も好きなんですよね。
寒いけど着込めばいいし。
顔あたりに寒さを感じると
ひきしまった感じがするところ!
(アンチエイジング目的ではないですよ)


秋がウキウキだったら
冬はほっとするです。



考えてみれば
ほっとすることが
すごく好きなのかも。



けど音楽や選ぶ洋服、
好きな色などは
オラオラ!みたいなんが好きやったりする。



音楽で癒されるとかは
求めてないなあ。
音楽で自分を取り戻す。
喝をいれる。いきりたたせる。
いきってるみたいだけど(^◇^)
洋服も色に関してもそうだ☆



オラオラ!から
ヘルタースケルターが上映されて
こんな本が出ていた。
色合いも内容も面白い。
蜷川実花さんのオラオラ女子論
「女子」っつーのを書いてる本。
いくつになっても「女子」は「女子」ですよ。
大事にしていきたいキーワードなのだ。



nina.jpg


それから
My Life~書き込み式・自己カウンセリングBOOK
カウセリングを求めているのでなく
書いてて楽しいと思う。
自分はこうなんだー。と
楽しみながら確認したり、
ここは見なおさないといかんなー。とか。



my.jpg


最近の気に入った本でした☆



最近は。。
というか前期がもう次で
終わりなんだけど
日本メンタルヘルス協会
通って、心理学を勉強してます。
心理学や勉強といったら堅苦しい。



衛藤先生、いかした人なんです。
インディアンと生活をともにしたり
(私インディアン、とっても気になるんです)
心理学界では破天荒な感じの先生☆




普段生活していてつい忘れてしまいそうな
とても大切なことを
シェアーしてくださる。
笑って元気にもなる。
涙がほろっとなりそうになる時もある。
喜怒哀楽を引き出してくれる。



若い頃
喜怒哀楽のはっきりした母をみて
ちょっとなあーと思ってた私。
「喜怒哀楽」すごく大事だと
今は思ってます(^-^)



日本メンタルヘルス協会で学んで
アメリカンな風が自分に
プラスされたらいいなあと思う
今日この頃\(~o~)/






テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪ - ジャンル : 日記

気になった曲

FBより気になった曲、第?弾。
(これからもアップしていくから数はいれない)


鍵盤の音が冷たさを感じる。
その冷たい印象の音に
定番のような高音のウィスパーヴォイス。
たまに入る鋭めの印象のギター音。
私はこういうの、好きな部類です。
他の曲は好みじゃないけど、
この曲よいなあ。

M83 - Skin of the Night



Goldfrapp - Happiness

最初のぶりぶりしたシンセの音は嫌い^_^;
リズムがハッピネス(笑)
ほどよいポップ感。
ちょっとだけセサミストリートの曲を思い出す(^-^)



Grimes - Vanessa




音的にはすごく好みじゃないけれど。。。
声☆声です。
子供のような声でかわいらしい感じ。
その声にエレクトリックな音が加わる。
ドライブ感があり聴いていくうちに
曲の展開も気持ちいいし
全体的にオーライ☆




テーマ : お気に入り&好きな音楽 - ジャンル : 音楽

ヘルタースケルター観に行った。

heru2.jpg


ヘルタースケルターを観に行ってきた。
蜷川実花のうみだす色彩のファンだし
音楽が上野耕路ときているからして。


やっぱり色彩はうらぎらなかったです。
すべてにおいて計算しつくされた色彩の
すばらしい映像。観がいがあった☆☆


音楽も。
最初のあたりでニナハーゲンが流れるし
終盤は戸川純のムシの女ですよ。
クラシカルな曲も流れるわで
さすが上野耕治!


エリカさま、超はまり役だったと思う。
窪塚くんはドラマの池袋ウエストゲートパークの頃
日本にはめずらしくぶっとんだ俳優さんが
現れたと思って大ファンだったんです。
その個性、健在でした。またブラウン管に
戻ってきてほしいなあ。


そして
昭和女優、寺島しのぶ
この人怪物だと私は思います。
今回は主役のりりことは全く正反対といっても
いいほど、地味なマネージャー役。
下着の色やデザインまで計算しつくしてたかも。
普段のぱーっとぬいでという感じでは
全くなかったです。そこがすごい。ファンになったかも!



heru1.jpg




ストーリーを語ってしまうとネタばれに
なってしまうので書かないけど


スターって自分のイメージや美しさを
ずっと保たないといけない。
それが少しでもそこなわれたら
みんなが注目してくれない、離れていく。と
思ってしまう孤独感。
でも現実、そうなのかもしれない。


そちらの世界じゃないものは
無責任なもので
うみだしてくれるものを素敵!とか
美しい!かっこいい!!って
魅了されて注目するけど
印象と違ってきたら、次に注目する。


それって本当はすごく残酷。
仕方ない世界なのかもだけど
その人たちだってスターのまえに
人間でもある。
実際のその人自身を見て。。というところまでには
なかなかいたらない。


それを求めているスターと
そこまで求めていない人もいるだろう。
こちらとあちらってあるなあって
なんとなく感じた。
でもスターであるまえに一人の人間なんだなあ、
本当は。って少しかすった気がする。


保たないと。みんなが離れていく。。
みていて、もういいやん。
かわいそうになって思った。


この映画で最後のシーンが
注目です。
私のこの映画の感想は
「本物は復活する。」です。



本物って不滅なんだなあ。
一世風靡する人って
何か違うんだと思う。
底まで沈んでいって
みんなの記憶の中から一瞬消えそうに
なるけどそうじゃない。
実は消えていないし
復活するのだ。



そういう境遇でうまれてきた人って
たくさんいるわけじゃない。
私はそういう人にあこがれるなあ。
波乱万丈だろうけど
不滅なんだからして。


そんなりりこを
エリカさま、見事に演じてたと思いました☆



テーマ : 映画レビュー - ジャンル : 映画

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ぽちっとね☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。