FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blonde Redheadの1st

blonde13.jpg


祝!!やっと手に入れた
Blonde Redhead
の日本での1st。



最近のアルバムの音とはだいぶん違う。
このアルバムは今現在のもちろん基盤となった
ものなんだろうなと思った。



今よりだいぶんパンキッシュです☆
そこにkazuさんのボーカルが入ると
Blonde Redheadだー!と安心感と
やっぱり好きだなあと感じさせてくれる。



Blonde Redhead - Without Feathers





耳に心地いいというか
やはりあこがれのボーカルの声。
このバンドの象徴となる看板となっている
声なんだと実感した。



もう1人のボーカリストでもある
アメデオの繊細な中に
じわじわっとくる激しさのある
ボーカルスタイルも好きです☆
交互に2人が歌っているから
いいんよねー!


Swing pool





荒削りなBlonde Reheadもかっこよくて
好きよ。まさに原点ですなあ!
キーボードなどの音はなく
ドラム、ベース、ギターのシンプルな編成。



ギターが今よりだいぶん
パンキッシュです。
ディストーションでしょうか、
深めにかけてあってそこがまた
このアルバムの色となっている。



アメデオさんは
内からふつふつと燃えるがごとく
激しさをもった方だなあと
演奏する音を聴いて
常々思っております。
わお!歌もシャウトしてらっしゃる!



そこに冷静に
(冷静どうかご本人に聞いてみないとわからないが)
支えるようにかっちりとそつなく
リズムを刻むドラム☆



双子さんだけど、性格が違うのだなあと感じられる。
うちの家の双子も違うもんなあ。一卵性だけど。
顔もおんなじように思うけど
本当はよーく見ると違うのだよね。
顔つきも。
って双子のうんちくはいいとして。



Blonde Redheadの原点と歩いてきた
道筋がわかるアルバム。
今のを知っていて
このアルバムの音を聴いていない人、
おすすめです☆
こういう感じから始まったのかー。とさらに
ファンになりますから(^-^)


Girl Boy




スポンサーサイト

テーマ : お気に入り&好きな音楽 - ジャンル : 音楽

バレンタインデーだった

昨日はバレンタインデーでしたね☆
シフト制の仕事をしている影響とか
私の性格?のせいか。。
お世話になっておりますチョコは
職場のみんなで上司たちに一緒に渡しました。
友チョコももらったので
友チョコ返しもしているけれど~


バレンタインデーなのにーーという
女らしい気持ちがなくなってしまっているという
ことに気づいた!
このチョコレートかわいいよね!と言われたら
そこでほんまやなあ。やっと気づく。
そのチョコをかわいいって言ってる人を見て
かわいいこという人だなあと思う。



おう、明日は休みだから
餃子を食べてもいいよね!
ちょこっとよっとこか。
生ビール、
餃子、
腸粉を食べた。



帰り道にまだ気づかず
しっかし腸粉やわらかくて
おいしかったなあ!!


ビールなんて昔は一口飲んだだけで
首から手まで真っ赤になっていたのに
昨日なんて
すごい速度で中ジョッキあけて
そのあともちょっと昔じゃ
顔が赤くなって、おおらかになり
酔っ払っていたのだけど
それもなかった!



そのあと携帯でブログやいろいろ
みて、今日はバレンダインデーだったんだ!
とはっきり気づいた☆
それを忘れて、一人飲み!



私の中の「女子」というものが
どこかにいってしまった!!と
わなわなとやばさを感じたのです。



そういえばvanilleという大好きな
古着屋さんに足しげく通い、
三宮や元町に出かけるときは
わざわざ1回家に帰ってから
お気に入りの洋服を着て
出かけていた頃もあった!



だけれど今では
仕事に行く時もそのへんの
ものをつかんで着ていってる。
そのままの仕事モードのかっこうで
三宮などに出かけている。



さすがに同僚がヴィトンで買い物を
するからついて行った時に
このかっこうでヴィトン?と
とまどったけど、一瞬だけ。


まずすぎる、やばすぎる!
もともとあまり多くはしめていなかったけど
私の中の「女子」を育成しなおさないと。
危機感を感じた。
3日坊主で終わるかもだが
がんばるーー!


最近思うのだ。
若い頃は人と違ったことをするのは個性的。
そういうことが好きでやったりしていた。
みんなと同じことばかりは嫌だなと思ってた。


でも年齢を重ねると
若いころの個性的だねが形をかえる。
「おばさん」なのだ。
「ヘンコ」なのだ。
この意見は違うだろうか。



水玉の象徴の草間さんを
私はリスペクトしているけど
才能があり中味のすごくある方だから
突き抜けれるのだと思う。
まさに個性なのである。


これからさきもっと年齢を重ねていったら
草間さんみたいに突き抜けた人になりたいなあ。
奔放にやりたいと思ったことがある。
けど草間さんのつちかってきたものは
誰にでもあるのではない。


でも死ぬまで水玉は好きだろうし
ショッキングピンク地に黒の水玉が特に好きだろうし
サイケ柄もヒョウ柄も。
精神の片隅はパンクだろうし。
ずっとごわっと髪の毛を立たせたい衝動を
もっているだろうしー。
好きなものは私の年代の人たちとはちとばかし
違うのは変わらないと思う。



まあそれはそれでいいんです。
それより先ほど言った
「女子力」というのですかね
あれをちゃんとしないと。
これはおばあちゃんになっても
捨てては忘れてはならないことだ。


ではまず何からとっかかろうか
マニキュアか?



って今日はこんなん書くのでなく
明石の美味しかった店のことを
書く予定だった。
なんじゃこりゃあ!
↑この言葉は松田優作ファンの人ならわかる。
でも思いきり昭和ね☆

matsuda.jpg

今更ながら松田優作渋い!
当時私は太陽にほえろなら
マカロニ刑事こと
ショーケンファンだったけど☆


hagiwara.jpg





テーマ : 我想う - ジャンル : 日記

時の葬列で東京に行きます。

AUTO-MOD



4月30日
AUTO-MOD主催の伝説のイベント
時の葬列」のライブの日程が決まった。
残念ながら東京のみ。


そこで私は東京に行くことに
決めました。
チケットもおさえました。



一瞬完売と某販売先のHPに出ていたので。。
その時すでに
私は東京に行く気バリバリになっていたので
ショックすぎるーとなり、


ジュネさんに聞いてみました。
予約分は完売し、追加されたそう。。
再びチャンス!!チケットGETしました☆
ジュネさんありがとうございます。
唐突にお聞きしてすみませんでした☆



出演バンド
AUTO-MOD / SADIE SADS / MADAME EDWARDA /
THE SODOM PROJECT / GARA




G-schmittが復活しないのは
とってもとっても残念だけれど、
復活イベント楽しみでなりません。



貧乏旅行になるけど
東京もうろちょろしたい。
だってかなりの久々なんだもの(*^_^*)


テーマ : お気に入り&好きな音楽 - ジャンル : 音楽

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ぽちっとね☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。