スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キーボディストはどちらさんが好きか

今日は新月ですね!願い事をしなきゃ!
何か新しいことをはじめるのもよし☆
そうだなあ。。。早く寝ることをはじめようか。
ってあたりまえか(^_^;)


ドラム、ギターとそれに続き
だだーっといきます☆



今回はキーボーディストです。
目立つようでそそと花をそえる存在が
キーボードなのかもしれない。



自分がバンドをやっていた時は
キーボードのない音より断然あってほしい派
だったから、大事な存在!


まずは
G-SCHMITT
ダークな音のところに神秘的な感じが
私はとても好きです。
まるで蝶がちらちらとんでいるよう!
担当はモリムラヒロシ氏。
G-SCHMITTは大好きなバンドなので
全パート好きだからなあ。。。


G-SCHMITT - Someday Somewhere





神秘的でいえば
黒百合姉妹もそう!
最初で最後な感じでライブを観ましたが
ライブも神秘的だった☆
ダークなところにLISA
ピアノがささっと
入ってくる感じも好きです。


ピアノがコード弾きで
ガンガン入ってくる曲も好きです♪

しっかし
これ貴重な動画ですね。ライブ版であるし
ご本人たちがみれるわけですから!!


黒百合姉妹 - Under The Moon(live)




海外でいえば
やはりJapan
こちらのバンドはリスペクトしているから
やはり全パートが好き。



濃いメンバー&演奏をお兄さんのごとく
見守るように演奏するリチャードバービエリの存在☆
このパートぬきでは語られないでしょう。
Quiet Lifeがやっぱり代表的な演奏なのでは
ないかと思いまして♪
デビットがギターを弾いている姿も
貴重でありがたい。


Japan- Quiet Life




原点である
DANIELLE DAX。何が原点だ?
こちらもリスペクトしているんです(^-^)
復活してほしいファンの1人です。
PARIAHが一番好きな曲であり
鍵盤も妖しげです☆


DANIELLE DAX - PARIAH




リスペクトしているバンドといえば
もう一丁!
そら来た!Blonde Redheadだ!!!
kazuさん自身の大ファンだし
kazuさんのボーカルが最初にうかんで
キーボードがバンドの色を出していて
そこに添いとげるかのように
シャープかつ繊細なギター!
力強く、シャープに支えるドラム☆


Misery Is A Butterfly
まるで映画音楽を思わせるかのような
演奏なのでアップしました。


Blonde Redhead- Misery Is A Butterfly



そして日本に戻りまして
ヒカシュー巻上公一のボーカルに
あこがれているけれども
個性的な存在感のある井上誠のシンセサイザー!
このバンドはギターもかなり個性的だと
思います(^-^)すばらしい。

ヒカシュー パイク






最後に
RCサクセション
何度かアップしている曲、
サマーツアー


大嫌いな夏だけどこの曲のキーボードを聴くと
涼しい気分になる。
担当:G2
亡き(T_T)清志郎氏がド派手に
黄色っぽい衣裳をきて歌っていたら
何だかわからんけど涼しくなる。
いい気分になるのだ。


RCサクセション 『サマーツアー』




いや、長かった。
見てくださった方、ありがとうございます(*^_^*)


スポンサーサイト

テーマ : 音楽 - ジャンル : 音楽

好きなギターリストの巻

引き続き今回はギターリスト
誰がいいかなあのシリーズ☆


きっとああこの人、この人!って
また思いだす気もするけれど。


まずは
Robert Fripp先生。
先生というのはバンドのメンバーが
そういってたからほんとにそうだなあと。
どれを例に出そうかと思いましたが
やっぱりBrian Enoのアルバムに参加している時の分!


Brian Eno - Blank Frank






そして
キレのいいかっこいいパンクなギターリスト、
BauhausDaniel Ash
Bauhausといえば、Peter Murphyだと思うのですが
私はDaniel Ashファンでした☆


Bauhaus - Telegram Sam





ドラムの話の時にも登場しましたが
Siouxsie & the Banshees
ギターも好きです。
メンバーチェンジが頻繁にあって。。。


初期には元マガジンのジョン・マクガフ
後にはザ・キュアーのロバート・スミス
加入していたのですがこの動画は
ジョン・マクガフ?
ロバート・スミスではないのははっきりしてる。
適当ですみませんーー(^_^;)

Siouxsie & the Banshees/Hong Kong Garden





それから王道だと思うのですが
CreamEric Clapton
ソロのは何だか王道すぎて
好きじゃないのですが
Creamの時はサイケで渋いと思ってます!


Cream - White Room





最後に
日本ではきっと他にも
思いだしそうだけど
この人のうねうねギター、すごい!
ファントムギフトナポレオン山岸


スターリンでもミチロウのオーラに
決して負けていないくらい
おらおらと弾いておられたのを
見たのは鮮明に覚えております☆


The Phantomgift Magic Tambourine OK! In Your Heart





次の予告はキーボディスト☆☆
誰が好きかなあ。。。と♪






テーマ : 音楽 - ジャンル : 音楽

ドラムスは誰の演奏が好きかシリーズ

音楽を聴いていて
各パートで分けると
誰の演奏が好きかなあとふと
考えて、順番にあげていくことにした。


今回はドラムスに注目することに
しました♪


この間、亡くなってしまった。。ジョー山中
ボーカルをしていたバンド。
フラワートラベリングバンド☆☆
ボーカルはもちろんのこと、
ギターもサイケしていて、最高のバンドですが
和田ジョージのドラムスが
私は土着的でかっこいいと思うのです。
土着的なドラム好きなんだなあ!



Flower Travellin' Band - Satori Part 2



ドラムスがかっこいいといえば
やっぱりプログレに気持ちがむく。
Michael Gilesのたたくドラムは
すご腕ぞろいのメンバーの演奏を
際立たせ、自らも竜巻のごとく聞き手を翻弄する。


King Crimson - 21st Century Schizoid man




ボーカルのダグマークラウゼはもっちろんのこと
魂を通り越して、狂気さえも感ずる
Art BearsChris Cutlerのドラム☆

Art Bears - The Winter Wheel




siouxsie & the banshees
トータルして全パートが好きなのですが
Budgieのドラムスは
パンクでそしてやはり土着的な感じもする!!

siouxsie & the banshees - happy house




まだそんなにロックというものを
掘り下げていなかった時、この番組を見た。
ロックをする人はコワオモテなんだ。。。と
ARBのドラムスのキースを見て思った☆
ぶれないたたき方が好きです。

にしても、石橋凌若い!!
実は、この番組を見た瞬間ファンになったのでした(*^_^*)

クレイジーラブ / ARB



きっとあとから
このドラマーも好きだなあと出てくることでしょう。


と言っている間にもううかんだ。
Bow Wow WowDavid Barbarossa
またまた土着的にたたくドラム!!

このバンドも私は全パート好きです☆
何度もわがブログに登場している動画!

Bow Wow Wow /Chihuahua



長くおつきあい、ありがとうございました(^-^)




テーマ : 音楽 - ジャンル : 音楽

ゲルニカの上野耕路からあがた森魚

ゲルニカ上野耕路のイメージは
知的でかなりクールと思っていた。
でも。。。お、面白い人だ。。。
YMOの語りも独特だったけど
上野耕路。。。!
80年代、よくこういうしゃべり方の人
いましたけど。。。ゲルがドイツ語みたいで
ニカがロシア語って。。。(^_^;)


ゲルニカ「蘇州夜曲〜復興の唄」




こちらも妙にかわいいんですけど!
戸川純がちょっとリーダーシップを
とっている図も面白いなあ。

ゲルニカ「夢の山嶽地帯」







次の曲はカヴァー曲のようです。
最初の語りの歌詞が時代を感じます。

戸川純 最后のダンスステップ





原曲になるのでしょうか。
渋いです☆
私の名は朝子です。。

最后のダンスステップ(昭和柔侠伝の唄) あがた森魚 緑 魔子




あがた森魚といえば私はこの曲が好きです。

あがた森魚 - 蒲田行進曲'74



テーマ : 音楽 - ジャンル : 音楽

おっこ食堂にてワークショップ

おっこ食堂でのワークショップに参加した。
冨田貴文さんによる
お昼からの部はお金の話
夕方から、の話。
私は両方参加した。



日本や世界のお金(経済)の状況や
私達がむかえている危機。
日本の状況を聞いて、日々のことを
優先的に考えてきていたので、いい機会となった。
アメリカの状況も聞き、
シビアさを感じる。



先生もおっしゃっていたけど
もっと自分の存在する世の中について
状況、情報をキャッチしていかないといけないし、
個人個人が「自立」いかないとと。




「自立」というのは、わからないことでも
くわしく調べてからじゃないと下手にいえないと
いうのでなく、単純な言葉でもいいから
自分の意見を何かいえること。
自分が何からできるかというのを
考えていく。



「地域通貨」について話を聞く。
私はそれまで地域通貨という
存在も知らなかった。
その存在が考えられたのは、
「交換経済」をとりもどそうと
いうのも1つのきっかけらしい。



自分のできることを実体化していく。
値段を今まで決めてもらってきたのを
自分たちで決めていく。
地域によれば「おむずび通貨」というのも
あるらしい。
米本位制度にもどすということから
おこった存在。


いざ、自分のできることを提案し
実践していくことって
難しいけれど
もっとシンプルになり、
基本的なことがクローズアップされ
むきあえるものなのだなあと思った。



実際、自分のできることを書きだして
みんなでまわしあい、自分が必要だと
思うものに名前を書いていくという事を
やった。


何ができるだろう。あれはいまいち自信ないから
書けないしなあ。とか最初思っていたけど
考えているうちに
受け手だった立場がどんどん前に出ていくことを
体感した。楽しい躍動した空気が流れ
どんどん気持ちがおきてきた。





自分のこれができますよ。ということに対して
名前を書いてもらうと
自分の感じていたことと、違う反応がかえって
きたりして、自分と世の中というものに対しても
疑似体験というか、感じることができた。



これを掘り下げていくといいかもしれないや
これを再度、みなおしてみようかななど
自分の可能性についても、ヒントをもらえた。
日常の生活におわれて流されていくだけじゃ
だめだなとも思った。



キャラをたてていくことが大事。と
ゼルダのサヨコが近年のライブの時に
いっていたことを思い出した。



先生がいっていた言葉で
特に印象的だったのは
「お金をどんどん循環させること」や
「自分を元気にしたいところに
お金を使っていくと決めて意識する。」ということ。



私もこれからそうしていこうと思う。
思いつきでなんとなく、物やことに
使うのでなく、自分を元気にすることに
使うのは生きたお金を使ったということになる。
シンプルになっていく。


夕方からのお話について。。
暦の話は「月」の話を中心にすすめられていった。
太陽、地球、月の位置の関係の話や
旧暦の話を聞く。



旧暦や月の状況を意識すると
体調管理にも役立つ。
そのめやすを伝授していただいた。
旧暦で季節のかわりめ(土用)もわかる。



このころ、いつも体調をくずしていた。
漠然とそうなってしまうけど
自分なりの応急処置しかしていなかった。
なので、毎年どんなものだろうと
少々困っていた。



誰でもその時期、体調を崩しますよ。
と聞き安心した。
そうなると、目安を参考にすると
改善されていくし、これも「自立」の1つ。



新月~満月は、大きく
バイオリズムに関係している。
特に女性は影響を受けやすい。



満月にむかい、活発になっていく。
食事にもつながる。
足りないものをどんどん摂る。
この時、もちろん体重も増えるそうな。



新月にむかい静かになっていく。
ひきしまっていくということ。
入れながらもいらないものを出す。
デトックスしやすい。


ミネラル(塩分、塩気)やマグネシウム、
カルシウム、鉄分を補う。
骨と肉を作る。充電。
表現するということにも的す時期となる。



旧暦や月を意識して過ごしていくと
体調管理にもなるし
目をちゃんと開いて生きているという
感覚になると思う。ぜひとりいれたい。
自分なりにも調べていきたいなあと思った。



夕方の部のまえに
晩御飯を食べる。おっこ食堂さんの
カレー、美味しかった。
つけあわせの麹納豆も美味!



PA0_0043_20110812014503.jpg




ワークショップで出た
ミント水や
デザートもグッドでした。
デザートはきな粉や黒蜜をつかった
かき氷やごまのデザート。


おっこ食堂さん
とっても素敵な場所です。
元気をもらったり、癒され、
美味しいものを食べれるし!
ワークショップも深いから面白い☆


PA0_0044.jpg


店販で味噌の入ったふりかけを買いました。
あっちゅう間に食べちゃいました。
他にも体によさそうなもの、美味しそうな
ものが置いてあったし、
本も興味深いものが置いてあったなあ。



店主さんも
あたたかさのある笑顔の素敵な人で
そこも魅力でみんな集まっていくんだろうな。
大好きな場所が増えました(^-^)



テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪ - ジャンル : 日記

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ぽちっとね☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。