FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かっこいいこわい曲つながり

いろいろ検索していたら、戸川純
この曲、かっこいいこわい。
でもこのアルバムの中で一番印象に残る曲である。



戸川純バンド - 「オープン・ダ・ドー」





そしてとっても貴重な動画がアップされている。
いつ消されるかわからないけど
そして長いけど、アップしときます☆
ヤプーズ、かっこいい!






かっこいいこわいつながりで
椎名林檎の曲。
歌詞もかっこいいけど、
ちょっとブリブリいってるかげんの
ベースもかっこいい!

椎名林檎 宗教




ちょっと大人な丸の内サディスティック
ジャジーな感じがして私は何か好きです。
カレーライス、カレーライスと食べていて
ソーメンを食べたみたいな気分。
ってよくわからん比喩だが、ちょっとさわやかな
林檎さんも素敵!
こういう帽子、めちゃあこがれるのですが
かぶりこなすには、難しいんすよね~。






告白。
でもー、東京事変より椎名林檎のソロの方が
好きな私であった。


スポンサーサイト

テーマ : 音楽 - ジャンル : 音楽

岡本の素敵な店たち

岡本はやっぱりいいなあ。
こんな素敵なお店があったなんて!
お店の前のバラ園にはよく立ちより
写真をとらせてもらっていたのだけど。


Shabby&Chic
年季の入ったアンティークをあつかって
おられ、お茶もできるという。。
フランスやイギリスあたりに行ったような
錯覚におちいる空気感あり。



PA0_0010_20110425200451.jpg



スコーンは実はあまり好きじゃない。
でもここはスコーンの味を楽しめそうなんです。
できたてというのが素敵なところ。
嬉しいのが生クリームじゃなく
クロテッドクリームが濃厚で美味しかった。



セッティングされて出してくれるのも
優雅な気分にさせてくれます。
アンティークのテーブルがあって。。
椅子にすわることができて、ゆるりとなります。



アールグレイもとても香りがよく
美味しくて、思わず買って帰りました。
アールグレイのイメージががらっと変わった。
このお店のアールグレイをいただいてから
よそでも注文するようになったくらい!



PA0_0011_20110425200457.jpg


またまた同じ川にイノシシさんいましたよ。
一瞬ぎょっとして
毎回撮りたくなるイノシシ。
灘区の鶴甲ほど住人と化してないけど
岡本の人々は誰も驚きません。
ということは普通に現れるってことね。




そのあとに立ち寄ったル・グラン・トレゾワ
フランス雑貨のお店です。
フレグランス系のものがたくさん!
どの香りがいいかなあ。
今ではわが家で、大活躍してくれています。


PA0_0015_20110425200507.jpg



練り香水を見ると思わずほしくなる。
いろいろくらべて選んだ1品。
エッフェル塔がのイラストが素敵☆

PA0_0017_20110425200513.jpg


岡本はせまい町だけど
いろいろ楽しい、素敵なお店がたくさんあります。
定期的に探索している。
またウキウキ感とのんびりを養いに行く。


テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

キャンディーズのスーちゃん

キャンディーズスーちゃんが亡くなった。
子供のころ、仲良し3人組の友達たちと
キャンディーズを歌っていた。



私は当時スーちゃんが好きで
友達とじゃんけんして勝つことができて
スーちゃん役で歌ってました。




ちびっこ歌マネ合戦みたいな番組があって
そのメンバーでオーディションも受けにいった。
曲は哀愁のシンフォニーでした。
結果はブーでしたけれど(+_+)



CANDIES - 哀愁のシンフォニー LIVE



そして学校の行事でキャンプの時
キャンディーズがやっていた
バラエティ、見ごろ食べごろ笑いごろの
まねをして、スタンツで同じようにやった。
その時もスーちゃん役をした。


その気にさせないで


解散する時は本当にさびしかった。
復帰が決まった時はもちろん
嬉しかったけど、キャンディーズとして
じゃなかったから、少し残念だった。



再結成はされないのかなと
結構楽しみにしていたけれど
もうそれは2度とないのだよね。。
スーちゃん、ご冥福をお祈りします。


なみだの季節



テーマ : 歌謡曲 - ジャンル : 音楽

近頃疲れてる

やっと繁忙期が終わり、ふと気づくと
桜も終わってた。
電車の中から堪能させてもらったんで
まあいいか。



繁忙期が終わったのに
体の疲れがとれない。
今日も休みだったけど
1日家にいた。


そういう日もあっていいんじゃない?と
お思いでしょうが
結構無駄な時間を過ごす私。
でもいいのだ、だらだらする時があっても。



「君はかなりのせっかちかい?」
上司にいわれた。
というか、うちの家族じたいが
全員せっかちなのであるからして
いたって普通のつもりだが。。。



ぼーっととろりんも
ほしひゅうまの矯正ギプスが
役だったのか?
なんで家できたえられないかんねん!って
ずいぶん歳を重ねて気がついたが
時は遅し。



そういえばゆっくりしゃべる人と
会話していると
よくおーっとっと。となってる。
さきまわりして、それって
こういうことやんね?と
言ってしまって、失礼だと反省したり。



なんでそんないそぐ?
いそぐのをやめよう。
最近しんどいから、よけい思う。



天然生活やクウネルの読者だが
どうも、きっちりしっかり
家のことをするのが
むいていないとわかった。
あこがれるのをやめようか。



PA0_0000_20110419204304.jpg




キャンドルを買って癒されようとする。
kitsonで買った。
失礼承知で言っちゃうが
他に置いてあるものは好きじゃない。
でも近頃人気あるよね?!よくわからん。



キャンドル、パインの香りがするし
といってもそんな鼻がきくわけじゃないので
そんな雰囲気で☆
いちごのリップはジャケ買い。
ってCDでもないのに適当に言いました(^_^;)



少しまえ、久々に元町界隈をめぐった。
本当は家でじーっといるのでなく
出かけるのが好きなのだ。
なので元町、楽しかった☆



PA0_0004_20110419204317.jpg



ハニカムさんところで
楽しい、興味深い本をGET!!
レーズンも最新号!
順番にページをめくるぞ☆



PA0_0005_20110419204323.jpg



気がつくと
朝ごはん関係の本多し。
家でお茶してくつろぐ本あり。


最近の朝ごはんというか
朝、口にするもの。
しょうが紅茶。コラーゲンの粉入り!
そして花粉症にきく漢方茶。


花粉はおさまってきたので
ここ何日かは黒豆茶。
朝はそれだけ~!どんだけ~!(ギャグ古し)



きっと朝ごはんを欲しているのだな。
きっと家でもっと有意義に過ごしたいんだな。
今からそうするよ。
思いたったら即行動!


実は昨日、おとん(すいませーんガラ悪くて)に
腹を立ててましてー
むきになって、いかって餃子を作った。
具はキャベツとニラとザーサイ。


いかってたらふく食べた。
なんだかしんどいのは
それがまだきちんと消化されていない
せいもある。
キャベツを具にするとあっさりしすぎて
物足りないなあ。
怒っているわりには妙に冷静。



お家事情はおいといて
いろいろちゃんとしよう。
そう思い、腰をあげるのはほとんど夕方から夜。
ほんと最近、そういう生活が続いている。
反省!


テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

嬉しいいただきもの

よく行くというかしょっちゅうではないけど
某好きなお店に行った時に
よかったら、いただいたので持って帰りませんか?と
お声をかけていただき、それもたくさんいただく。


どのお店かわかる人はわかるかもですが
ご迷惑がかかるといけないので
あえていわないでおきますね。


○○おわけしましょうか?と聞かれて
それが聞こえていなかって
聞きなおさなかったので
この野菜はなんだったのだろう。。
とってもヘルシーなお野菜!


PA0_0021_20110406225310.jpg



いためものにしたり。。。


PA0_0023_20110406225405.jpg



ナムル風にしたり。。。


PA0_0024_20110406225425.jpg



味噌汁にもめかぶと一緒にいれた。


PA0_0025.jpg




夢子さんに教えてもらった
ニンジンのサラダ。
たまねぎのドレッシングをかけて
ごまをふって食べました。



PA0_0022_20110406225355.jpg




野菜を食べると
なんだか体がデトックスされたような
気分になります。


いただいたもので
他に嬉しかったもの。
職場の先輩でいかなごをたく名人さんが
いらっしゃるのです。
先輩の味付け大好きです。


PA0_0036_20110406230614.jpg




つつんであるものもイキだったので
撮影しました。



PA0_0035_20110406230505.jpg




春になると食べる美味しいいかなご。
いただくことにとっても感謝。
食べるということにも感謝です。




テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

私の大事にしている時間について

PA0_0042.jpg



桜咲き始めてますね。
今は忙しい時期なので、
イライラしがちなのですが
さりげない日常に目をむけるのって
とても大事なことだと
私はそれを大切にしたい。



PA0_0043.jpg




普段の生活にちょっとした
オアシスが必要。
時間ができたら
美味しいものを食べに行ったり
カフェでくつろぐ。



仕事は大事。
仕事は自分の日常をうるおすために
必要なもの。


でも自分の身をけずってまでとか
体調をこわしてまでは
やりたくないと思っている。
仕事一色の人生というのも私は違う。



仕事以外の自分の時間を大事にしたい。
それを実行するには
仕事が必要なのも十分痛感している。
感謝もしている。


このへんは自分で決めている
ラインなのです。


時間をみつけて行ったカフェ。
西宮のcafe cahoにて。
落ち着く空間です。

PA0_0020_20110405003903.jpg



そして。。
この日はロスマリンさんと
カラオケに久々に行こうぜー!と☆
御影のクラッセの中にある
cafe de BonBon
このセット美味しかったです。
お昼前に待ち合わせして少しおしゃべりしようかと
入ったお店。午前中のさわやかな光も入ってきて
いい感じです。
PA0_0009_20110405003802.jpg



これはどこだったか忘れた画像。
キッシュ美味しかった。
どこだっただろう。

mon1.jpg



テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

映画BANDAGE

bandage.jpg



映画BANDAGEをみた。
といっても映画でではない。
DVDでもない。どちらでなくても
みれるという昨今。


主演は誰?といいますと
ジャニーズのKAT-TUNの。。
と言い始めたら、なーんだ。と
なっちゃうかな。


赤西くんが主演の
90年代のバンドの背景をえがいた映画。
小林武史がかかわっている映画。


赤西くんって
ジャニーズからの人だけど
違うところからスタートしたら
よかったのにね。と思う。


それこそ、小林武史プロデュースの。。とか
だったらよかったのではないかと思うのです。
本人もそれに気づいたからKAT-TUNを
やめた気がする。


バンドをやっていたから
やっぱりバンドものとか
音楽の世界がえがかれた映画は
気になる。
別に後ろをむいてなつかしんでいる
わけではないの。
音楽が好き、歌うことが好きだから
やっぱりその頃が結構楽しかったのです。



BANDAGEはどんな映画だったか。
何も考えなかったらさらっと終わっちゃう映画。
一瞬、なんだ?こりゃ、アイドル映画?
って思ったけど、実は。。。



赤西君のジャニーズにしてはめずらしい、
さわやかさがないというか
いいかげんさは、バンド映画にぴったり。
バンド=いいかげん
と思われがちだけど、いいかげんってだけではない。
ある部分ではすごくまじめ。


映画は
メジャー、インディーズとの違い、葛藤。。
売れるためには。。本当は譲れないとかそのあたり。
メジャーって体感したわけじゃないから
本当のところどんな感覚なのかわからない。



登場人物の話から。。
逸材といわれた才能の持ち主、ギター担当役の
高良健吾。またやってくれてましたよ。
役柄によって全く別人。
演じているキャラは、すごい才能をもっているのに
前に出ないタイプ。
売れるために、ボーカル役の赤西より彼に歌わせようと
なった場面もあった。



そう言われると本当にきついというのは
すごくわかる。
ボーカル=才能や生きざまも影響するから
どうにもならない部分と自分の努力。
どれだけのテンションにもっていけるか。。
私はスポ根ドラマみたいだった。



ええい!と思いきって飛べた時は
嬉しさもひとしお。
中途半端にやってしまった時は
必ずダメだしも耳に入る。
自分でも自覚しているから
ものすごい落ち込んだ。


今は歌える場があるというありがたさや
音楽の楽しさを体に感じて
やりたいという風に考えが変わっている。



BANDAGEは
インディーズ時代は赤西役のボーカル人気で
メジャーになったけど
赤西ではあきられるという流れから
売れるためには。。と
会社側からいろいろ規制されかけるという話。



前出のギター役の高良健吾をはじめ
キーボード役の女子もかなりの才能を
持っているけど、赤西のいるバンドを
やめないでいる。
一瞬、他のバンドにひきぬかれかけるけど
LANDS(バンド名)を選ぶ。


どこか赤西自身と彼が率いるバンドに
信頼感と愛情があったのだと思う。



売れるためには。。
人にうけるには。。
芸術関係に必ずついてまわる課題ですよね。
みんな基盤は自分がやりたいこと
好きなことを大事にしたいだと思う。
それをおさえて仕事に徹するのが
メジャー=プロなんだろうな。


「どうやったらお客さんが気に入ってくれると思う?」
と聞かれたことを思い出した。
当時はどこかへそまがりだった自分。
「見ている人がどう思おうと私は興味ない。」
「逆に見ている人の期待の逆をやりたい。」
とか生意気を言ってしまった。
もっと言い方がある。穴があったら入りたい。
質問者さんは素直にむきあっていたのにね。



映画の話に戻ると
赤西はマネージャーになった女の子(北乃きい)と
恋愛関係みたいになるのだけど
別れるシーンで、に自分と似ているから嫌い、大嫌いと
言われ、自分も嫌いといっておわってしまう。



歳を重ねた私は、なんでそこで嫌いって
言ってしまうねん!落ち込んでる(赤西)のに
とどめさすかー。と
思ったけど、ここもとても微妙に繊細に描かれていた。
嫌い。裏を返せば大好き。ですよね。
大好きだけど別れないといけない。そこで赤西の
作った原曲を自身がアコースティックギターで歌う。
せつない場面でした。



最後は
みんな自分のバンドを大事にしていて、
いいかげんで中途半端な赤西をどこか認めていて
うるさくしめあげていたマネージャーも
それを認めて。。



そうそう、マネージャー役の伊藤歩
charaやジュディマリのYUKIとかと
実際、期間限定のバンド、Mean Machine
結成してボーカルをやってましたね。
今回の口うるさいマネージャー役
なかなかよかった。



北乃きいもマネージャーという仕事が
天職と気がついて、
他のバンドの育成にはげむ。
そして再会?!
ハッピーエンドな雰囲気で終わったと思う。



バンドのいろんな葛藤を微妙に繊細に
描かれた映画だったと思う。
でもよーく考えないと一瞬わからない。
さーっと流したような感もある映画です。
話によるとカットのシーンもあったから
さらっとなったなどとも言われているけど
真相はいかに。


自分のバンド体験とおりまぜた感想に
なっちゃいましたが
バンドってすごい楽しいしテンションも
あがるし、ストレスもすこーんと解消される。
自分の居場所という感じもあって安心もする。



一番大切なのは。。
バンド自身に対してを筆頭に
「愛情」、「理解」、「楽しむ」だと私は思う。
肩の力をぬけよーといわれても
あつくなるのがバンドなのですよね。


BANDAGEの主題曲をはりたかったけど
削除のオンパレードなので
Mean Machineをはります。


Mean Machine - Suuhaa




テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ぽちっとね☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。