スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断捨離やりはじめました。

dansya.jpg



断捨離してます、ダンシャってます♪


「だんしゃり 断・捨・離とは、
自分とモノとの関係を問い直し、
暮らし・自分・人生を調えていくプロセス。

不要・不適・不快なモノとの関係を、
文字通り、断ち・捨て・離れ
引き算の解決方法によって停滞を取り除き
住まいの、暮らしの、身体の、気持ちの、人生の、
新陳代謝を促す・・・」



考案者、やましたひでこさんのサイトからの
抜粋!


捨てられない女でもないのですけれど
そうじは大嫌い、年末はブルーになる私。
そうじなんかこの世からなくなれーと思ったりもする。
いけないなあと思いつつ、好きにはなれない。
でも快適に暮らしたい。
そのループ☆


本屋さんでこの言葉を見かけたとき
またまた~。そんなん言っても
やらんもんはやらんよー。と
思ってました。
だから一瞬気になったけど
めずらしく放置していました。


やはり気になってきたー!
ちょっと読んでみようか。
漫画入りならとっつきやすいかも☆と
入ってみたら
読んでるだけでも楽しくすっきりしてくるのが
不思議!!



私は掃除大嫌いな横綱だから
続くかわからないけど
小物や化粧品など日常雑貨は
必要なものをとっておいて後は
捨てるーー!という行為に
何だか、感化されまして
オラオラオラーーと捨てました。
またたく間にごみ袋2袋、いっちょあがりー!



嗚呼、すっきり!
そして不思議と物の大事さも
クローズアップされてきて、
次からは本当に必要なものを考えて
購入しようという気持ちがわいてきました。
そして今までの物に対するありがたみも
湧き出てまいりました。



でも!断捨離のブログを見ていると
「昔から、愛着がわいていて
家族みんなで愛用、重宝していた
クマのクッションをおもいきって
捨てました!」と書いてあったのですが
これは置いててよかったんちゃう?と
思ったりもしています。


完全なる断捨離さんには
なれないだろうけど
今日は鏡のまわりや小物類を
ざざーっと捨ててとってもすっきりでした。



一番手ごわいのは、本や雑誌だろうな。。
また読むかもしれない。何かのきっかけで
手に取るかも!と思いきれない気がする。
洋服も苦労しましたが、サイズが入らなくなったもの、
流行りについのせられてしまったものなどは
いさぎよく捨てた。
捨てるには悲しい。。けど離れますというのは
チャリティの窓口に持っていくつもりだ。



捨て出したら
もともと面倒くさがりやなので
もうややこしい、ええわーとなり
ほいほいとウソみたいに気前よく捨てるから
このリズムにのり、片づけていきますよ!


今現在は、早出の時は帰って
断捨離やるぞー!!とそれが楽しみで
家に帰ったりしてはりきってますが
掃除大嫌いな横綱なので
自分でどうなるか自信ない。
続いてください。自分☆


スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

メトロファルス-PIPI ZAZOU

metro10.jpg


メトロファルス
のCDを持っておかないとと
ある日、ふと思い(以前はレコードで持っていたし)
オークションでGETした☆
PIPI ZAZOU



改めて聴くとやはり名盤!!
メトロファルスはステージパフォーマンスを見ても
岩が頭に落ちてきた状態になったのですが
このアルバムを聴いた時も、岩が落ちてきた。
そしてやっぱりいい。。と安心感もわいた。



どの曲もいいので、どれが好きとか決められない。
ボーカルの伊藤ヨタローの歌声に
あこがれどころか尊敬の心もいだき、
こんな風に歌えて、ライブでもこんな風に
動けたら。。とずっと考えていました。



まずは
こちらの曲!

Trace Again-Metro Farce




曲ごとに違えて歌うというのもあるけど
この人の場合、その時のメロディや曲の流れに
よって、声色がどんどん変わるというのが
聴いていてあきないと言ってしまうと
生意気?!興味がわいてくるのだ☆☆



安定感のあるリズム隊に
こちらもおもちゃ箱のように、こんなんも
出ましたで!みたいなさまざまな音色を
奏でるキーボード。
ヨタローの歌声とこのキーボードを生えさせるように
さりげないギター。
絶妙な組み合わせだったなあと思う。




Livin' in the parties dream-METRO FARCE




これは次世代にも伝えねば(大きなお世話?)と
いうか、オークションで手にいれた嬉しさからか
メトロファルスについてふれてみました。




MISTRAL-METRO FARCE




2010年で30周年を迎えたようです。
私はやはり初期の頃が好きというか
このアルバムと
バリザンボーが大好きな2作品なのであります。
my spaceみっけた!!


テーマ : お気に入り&好きな音楽 - ジャンル : 音楽

70年代から80年代のダンスミュージック

ほぼ週刊ろっきんfの古巣鳴人さんのブログを見せて
いただいていて、影響されました。
80年代のダンスミュージックがなつかしいなと
思いまして☆


そして私もいろいろたどってみました。
流れで70年代にもひっかかっていくわけなのですが
その頃のダンスミュージックといえば
ジョントラボルタなんですよね。
こっそり打ち明けますと(ちっともこっそりじゃない)
ジョントラボルタファンだったんです。
目が優しそうと思うのは私の思いこみ?



Bee Gees - Saturday Night Fever (John Travolta Medley, 1977)




その時代によってディスコでのドレスアップというか
服装って違いますね。
70年代ではスーツを着てたり、かっちりした
カッコウだったのだな。
Bee Geesいいですね♪
一緒に踊りたいなあ。。。はっ!目を覚ませ☆


You Are The One That I Want - GREASE - John Travolta



ジョントラボルタ軟派だなあ!
この時代これを売りにしてはったんですよね。
テンポよい曲です。
オリビアニュートンジョンのとっても
うまいけど、機械的な歌い方がちょい気になる。
そこがこの曲のテンポよさにあってるのかな。
好きな人のためにここまで変身するとはなあと
子供心に思った☆




そして何年か後、精悍さもプラスされ
ヤツはかえってきた。
というか違う路線でがんばってらしゃっただろうけど。
確かこの作品のために
体をしぼったと言ってた記憶ありですよ☆


John Travolta - 1983 - Staying Alive





いろいろディスコミュージックを検索していたら
いい曲、見つけました。
これはまた後日につづくです☆



テーマ : 音楽 - ジャンル : 音楽

Blonde Redhead

やっと書く(?)気になったBlonde Redheadのこと。
というのはこの間、かなり必死こいてやってたんです。
私はノートパソコンと相性が悪く、何かのひょうしに
入力したものがどっかいっちゃって
実は残っていたのに、消してしまったんです(T_T)
そっからなかなかやる気になれなくて☆


でも今日は元気がありあまっておるので
わがBlondeReadさまのためにがんばりまっす!
ライブも行くことだしね♪♪


bLONDE2.jpg


まずはオークションでGetした
Melody Of Certain Damaged Lemons!!!!!!

外人風の「!」マークの入れ方でいきますよー!
ちょっとやってみたかった、「!!!!!」。



最近出たPENY SPARKLEももちろんすばらしいのですが
私は実はこちらのアルバムの方が好きなのでR。
独特のサウンドの悲壮感がなんともいえず好きなのです☆



Blonde Redheadといえば、
KAZUさんのボーカルが猫のようで
少しハスキーなところに甘えたような歌声。
でも何かの拍子にひっかかれそうな感じが
このバンドのトリコになる一番の理由でしょう。


Hated Because Of Great Qualities




AMEDEOのボーカルもこの世はどうして
そんななんだよう。。みたいな
仕方ないさーみたいな(どんな描写じゃ)
歌声も結構好きだったりする。


PENY SPARKLEではギターがおさえめで
あるけれど、こちらのアルバムは
元々の色のギター全開です☆
どちらかというとキーボード色が薄い。
曲によればババーンと前に出てますよ☆


This Is Not





とにかくどの曲もパーフェクトに
好きです(^-^)
きた、きた、きたーー!みたいな感じで。


このアルバムの試聴はこちらでできますよ♪




そして!
最近出ました
PENY SPARKLE☆☆☆



BLONDE3.jpg




最初聴いてみて、幅が増したなあと
いう印象がわきました。
Blonde Redhead色の悲壮感もちゃんと
土台にあって。


Not Getting Thereはまえの感じを
かもしだすような曲だと私は思いました。
やっぱりこの感じが好きだなあ。
ちょっとキャッチーな雰囲気もある。


Not Getting There



さきほども語りましたが
ギターがおさえめ。
シンセサイザーがメインとなっていますね☆
このように少し違うところにも
枝を出したBlonde Redhead。
これからどういう風に音は展開されていくのだろう。
それもファンは楽しみなのです☆



KAZUさんの甘いけどそれだけじゃないわよ!的な
ボーカルが健在なのも
とても嬉しい事実である。
音はどこか浮遊感もありますねー。
そこにとても相性よく、KAZUさんの歌声がのっている。


このアルバムの試聴はこちら


myspace
書けたーー!ぜーぜー!


パイクマンさんのブログAntenna.blogにTBさせていただいてます。
ありがとうございます♪



テーマ : お気に入り&好きな音楽 - ジャンル : 音楽

鴻華園に行って

この間、マイミクのボタンさんと食事に行った。


食べたーい!と頭にうかんできてしまうくらい
食べたかったものがある。
家で、もどきでいいから作って食べようと
実行したこともあった。
でもそれは失敗に終わり、やはり本物が食べたいと
心の中であたためていたもの!


それは!鴻華園蒸し春巻き!!
ボタンさんにおすすめしてもらった
料理。中の具はもちろん!皮のこのつややかさと
やわらかさ☆トッピングもなんともいえない。
シャンツァイがのっかってるのも嬉しいのだ。



ぜひ食べに行きましょうと足を運んだのです。
画像からも伝わってくるでしょう。。。


PA0_0019_20101204002939.jpg



鴻華園は他のメニューもすばらしく美味しいもの
ばかりなのである。
豆腐の料理。こちらも美味!


PA0_0020_20101204002945.jpg





あとは夢中になって画像をとるのを
忘れてました。
それくらい美味しかったのでした。
ボタンさんといろんな話に花を咲かせつつ。。
ベトナムの家庭料理、
鴻華園は、すばらしかった!!



そのあとに行った
神戸では老舗のにしむら珈琲
私はこのお店の珈琲カップが
好きだったりする。ぶあつい重めのカップ☆
オリジナルのロゴ入りだ。
ひざかけもにしむら珈琲オリジナルっすよ。
撮り方が下手でごめんよ!


PA0_0021_20101204002950.jpg



お店のスタッフさんのサービスのよさも
ゆきわたっているのです。
気負いなく入れて美味しい珈琲が
飲めるってさりげなく感激☆


休日の晩御飯後の時間帯だったせいか
落ち着いた雰囲気でノスタルジックさを
楽しみながら。。



PA0_0022_20101204002955.jpg


美味しい珈琲
美味しいチョコレートのコーティングが
すばらしいケーキを食べた。


とても楽しい時間を過ごせた。
ボタンさんありがとうございます♪♪



テーマ : これは美味い!! - ジャンル : グルメ

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ぽちっとね☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。