スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blosson Dearieとジャズのスイートヴォイスたち

blossom.jpg

My New Celebrity is You/Blossom Dearie


ジャズはすごく好きとまではいかないけど
最近買った1枚。
声や歌い方で好きかどうか決めてしまいます。



Blossom Dearie
スイートヴォイスというたとえがぴったり。
このアルバムで使用している鍵盤(キーボード?)の
音がすっごくあっていて、お互いが引き立てあってます。



まずはどんなのか聴いてみてちょ(^^♪



♪My New Celebrity is You
テンポも加えてよい曲。そこにスイートな声がのっかるから
倍、嬉しい感じがする。



♪Killing Me Softly with His Song
カバーもしています。
なんかコーヒーを思い出しませんか?



♪The Pro Musiqua Antiqua
こちらは、家にいて隣でピアノを弾きながら歌ってもらいたい
ようなくらいに素敵な曲。あたたかさも感じます☆
ピアノの音もすごくあう人だなあ。



スタンダードジャズの中で
Love For Saleが1番好き。
いろんな人が歌っているけれど、あんまりこなれたのは
好きじゃない。
ジェーンのが1番好きかも。


jane100.jpg



♪Love For Sale(Jane Birkinバージョン)
ロリータで、はかない歌い方が素敵なんですよ。
きれいな感じもする。
ジャケットの手錠はセルジュにしろといわれたのだろうな。(勝手な考え(^^))しかし、二の腕に手錠がはまるとはどんだけ細いんだい!



lisa.jpg



♪Love For Sale(Lisa Ekdahlバージョン)
この人のバージョンもジェーンにあつい戦いをいどんでいる!
Lisa Ekdahlは普段は、アコースティックな人だと小耳にはさんだ
ことがあるけれど、そちらはチェックしていない。
ジャズを歌う企画ものの、このアルバムはとても貴重だと思っているんです。
彼女のスイートな声にジャズの演奏がとてもあっている。



Cry Me a Riverを歌ったら、右に出るものはないと
私が生意気にも思ってるくらい素敵なバージョン。


♪Cry Me a River
ロリータさも含まれているし、まさにスイートヴォイス。
悲しげな曲がキュンとかわいそうになってしまうほど!



秋ももうすぐそこ。ジャズの季節かもね!

スポンサーサイト

テーマ : 音楽 - ジャンル : 音楽

デトロイトメタルシティからKISS!



昨日、デトロイトメタルシティの話から
豪華競演者が、なんとKISSジーンシモンズだったのだけど
ふとKISS?どんなだったけかとyoutubeを検索した。
ジーンシモンズ、濃いですよー(^^)むかって左がそうです☆




ルックスとかは覚えているけど
ほとんど音の方は、くわしくないので
いろいろ聴いてみると、この2曲がかっこよかった!


まずは
I WAS MADE FOR LOVING YOU
♪ふ~う~う~う~と最初に歌うところがなんともかっこよすぎる!
当時の映像も渋い!



近所のお兄さんが
KISSのポスターを部屋にはっていて、かなり小さかった私は
ボーカルの人がかっこいいなあ。。ってぽかんと思ったのを記憶している。
もう少し大きかったらそこからKISSを掘り起こしていたかもしれないけど。



ボーカルのポールスタンレー
メークやコスチュームの感じからして、「かっこいい」担当ですよね。
他は。。たぬきみたいなのとか(失敬な!)、
ジーンシモンズ
一言、「悪魔やん。。!」ですもんね(^_^;)



そして次なるは
Detroit Rock City





登場がこちらも派手ですよ☆
ボーカル、ジャンプの連続、かっこいい!(若い!)
ジャンプ、かっこいいなあ。。。
ギターがこの曲は特にいいですね。


映画、デトロイトメタルシティの名前はこの曲名からきたそうな。
でも私、昨日のエントリーから今回のKISSから、メタルの人?と
思われそうだけど、あくまで、ニューウエイブ、パンク&サイケの人です(^^)
そして次回は、あのジャズ界のスイートボイスの
ブロッサムディアリーのことを
アップしようとも思ってたりするのです☆


テーマ : '70年から'80年の洋楽 - ジャンル : 音楽

デトロイトメタルシティ

dmc2.jpg




デトロイトメタルシティ、観に行って来ましたよー☆
やっぱり松山ケンイチファン&音楽好きとしては、行っとかんと!です(^^♪
ギャルにまみれて列に並ぶのは、いささかハズカシーかった!
松山ケンイチ、略して松ケンを好きな気持ちはみんな一緒なのだよ。
Go to DMC!!



松山ケンイチは、バンドをやってもかっこいいライブパフォーマンスを
するだろうな。ジャンルも問わずできると思う。
だいたいは、得意な分野、ダメな分野って普通の人だったら
あるのにね。彼はすごい!
渋谷系からデスメタルのボーカル、両方ができるのだから。



お洒落な渋谷系の音楽をするために上京してきたのに
何がくるったのか、デスメタルのそれもカリスマボーカルに
なっちゃった話。



普段の姿の「根岸くん」、私は結構好きでしたよ。
優しいし、オーバーな表現というかゼスチャーが
かわいらしいというか、ほのぼのしてました(^^♪
ほんとにやりたい音楽を演奏したとき、ちょっと
きついーーって言われていたけど
私はまるまるOKですもん。
ベタな歌詞も加えてかわいかったから。




デスレコードのオーディションを受けようか考えている
シーンがあったけど、名前でだいたい普通気づくよなあ。
って根岸くんにつっこんでました(^^)



デトロイトメタルシティ(DMC)のボーカルの
ヨハネクラウザーⅡ世」の時は、本当に松山ケンイチが
演じているの?ってくらい、デーモン小暮のように
なりきってました。



dmc1.jpg


コメディなので、要所、要所、笑ってしまうシーンが
たっくさんあります。




松雪泰子がすごかった。もともと思い切りのいい人なのは
なんとなくブラウン管ごしにわかってたけど
年齢とともに落ち着いた役が増えてただけに
やってくれた!感がいっぱいです。
メタルのカッコウもスタイルがいいから、かっこいい!
舌でタバコをおしつけて消すのも迫力です(^^)


dmc3.jpg



最後に超大物の競演者が!
ブラックメタルの帝王ジャックイルダーク役で
KISSジーンシモンズが出てました。



dmc4.jpg





KISSは世代的にも音楽的にもとおってなかったから
名前を見てもピンときてなかったんだけど
登場するやいなや、ものすっごいオーラをかもしだして
出てきてたので、これは、きっとかなりカリスマ的な
デスメタルの有名なミュージシャンなんだろうなと
お気楽に見てたんだけど。。
あのKISSの火を吹くあの人が出てくるとは!でした。
たしかKISSの中でも一番濃い人だったような。



クラウザーさんがおかしいことをしていても
信者たちは、クラウザーさんのトリコになっているので
全部都合よく、かっこよく解釈してしまうところも
おかしかったです。


松山ケンイチのライブパフォーマンスは、見ものですよ!
ミュージックステーションに出てほしいものです☆
Go to DMC!!

テーマ : デトロイト・メタル・シティ - ジャンル : 映画

強いオーラの北島選手。

kita.jpg



北島康介さん、ビストロスマップに出てましたね!


ファンとかではないのだけど(はっきり言うなよ!)
あの前に前に出るぞー!!みたいなパワーとオーラ、
あこがれるんですよ☆人間として!



見るからにヤンチャそうですよね!
こんだけ、すごいパワーを持って前に出れるって
どんなに爽快だろうって。



私の場合はどうだろう。
人の間をぬって前には出ないタイプだなあ。
そういうキャラで通ってないから、
驚かれたり反応が気になって出ないな。



だからといって
引っ込み思案じゃないですよ。
気も強くもないし、弱くもない。フツー。



最近葛藤なんですよ。
人が見る自分と実際の自分がちょっとばかし違う?って。
気づくの遅い!
よく言われるのが「おとなしい」、「おしとやか」などなど。
言われ続けて、うん十年。そんだけ言われ続けると
人間、抵抗しなくなるもんです。



ひどい時には
ケンカをふっかけられる。それでさっき言ったように
ちょっと違うので、ケンカは買います(^_^;)


「1人で悩んでこもらないで、発散しなさいよ」って
心配してくれる、ちょっとばかし思い込みの激しい人も
いたりして、違うんだけどなあ。。ってね。
ありがたいお気持ちなんだけど、悩み事を1人でかかえて
耐え忍ぶほど大人で古風な人じゃないからなあ。


行動もあらい。
下町で育って、気の強い母に雑草のように育てられたんで
おしとやかなんてカケラもない。ナッシングゥー!です。



自然なのが好きなので、
派手なパフォーマンスもしないけど
でこぼこなタイプでパンクとニューウエイブの血がまだ
残ってたりする女です。
女っていうのも忍びない。とても、まさか「女らしくない」からね!


そんなこんなで
北島選手、あこがれる。
前にポーンと出るオーラ、素敵です。
かといって、「俺様」系じゃないしね。
泳いだ後に「フォー!、ウォー!」ってほえるのは
苦手だけどね。



強そうなオーラ、身につけたいなあ。
願ってつくものでもないかー☆


テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

L change the World

eru2.jpg




L change the World見ましたよ!!
エル派は要チェックですもんね!



松山ケンイチのすっかりファンです☆
出る作品、作品、顔が違うところとかいいなあ。
モデルをしている頃の雰囲気もそれに徹していた。
実はスタイルいいですよね。演技の個性的なのが
さきにくるから、一瞬わからないけど!




人のセックスを笑うな」の時は純粋な男の子になっていたし
NANA」ではワキ役で、ほとんどアイドル映画のようだったけど
ひそかーにパンク少年になりきっていた。



インドアだったエルがこの映画では、外に出て行くし、走るし
アクション的なシーンもあったりする。
なんといっても子供と行動をともにするところも
デスノート」からしたら、ありえないこと。



デスノートでのエル像から
死にいたるまでの数日間とからませて
エルというキャラクターをふくらませてえがいた映画でした。




頭脳明晰だし、ちゃんと事件はかっちりと解決させてくれるし
苦手といいながら子供とも最後は心が通じ合っていたし、
エキセントリックなところとか。。。
私の中でヒーローと化していますよ(^^♪


eru.jpg






デスノートの頭脳合戦も目がはなせなかったけど
こちらのちょっぴり人間っぽいえがき方も
よかったです。違うえがき方になりながらも
エルのキャラはちゃんと保たれているのがこれもよかった。



ナンちゃんが出てきた時は演技も??だし
一瞬映画がとまった感じがしたけど(^_^;)
これも人間的な人を全面的に出したかったということかな。



松山ケンイチ=松ケン(サンバのあの人じゃないよ(^_^;))の
今度の映画デトロイトメタルシティ、DVDをレンタルしてすませようと
してたけど、観にいこうかと思ってます(^^♪



カムイ外伝という映画も主演するらしいけど
もしや、あの昔のアニメのやつかな??
だったらいいのにな。あのアニメ、かっこよかったから(^^♪
脚本が宮藤官九郎だし、きっとこれも面白いでしょう!

↑ ↑ ↑

やっぱり忍者のあのかっこいいアニメの実写版のようです!


テーマ : 映画 - ジャンル : 映画

Art Bearsの後のバンドNews From Babel!!

news.jpg



信じられない!あと一息でできていたエントリーが消・え・たー!
ギャー。仕事でもないのにわたしゃ、ムキになるの巻!
。。ふぅ。寝よか。


はたと立ち直って
こんなアルバムがあったなんて!
Dagmar Krauseを崇拝しているのに、無知だったーっ!
News From Babel
Work Resumed / Letters Home



ファンとしてはとても嬉しいアルバム。
1st、2ndが一緒になっているのだ。



Art BearsからFred Frithがぬけて
もちろん核がChris Cutler
Linsay Cooper(Bas.Sax.P)とZeena Parkins(Harp.Acc)が加入する。
そしてボーカルのDagmar Krause
Chris Cutler以外は全員、女性になりました。



個性的なサックス、ハープ、ドラムがうまく緊張感をもち
不思議な音をうみだす。
そしてそこに、どんなコード展開でも不思議でも対応しまっせ的な
すばらしいテクニックと声の持ち主Dagmar Krauseのボーカル。



2ndの曲はDagmarも歌ってますが
Robert Wyatt、Phil Minton、Sally Potterがボーカルを
担当している。
繊細なボーカルはあなたさましかいないでしょうという
Robert Wyattが歌っているけど
この不思議なサウンドには、やっぱりDagmar Krause!と
私は思うのですが。。



どんな音かちょこっと聴いてみてね!

♪Black Gold
ドラムとボーカルが同時にいきおいをかもしだしているかっこいい曲!
 

♪Victory
緊張感のあるサックスとドラムがこちらもいきおいあり!


♪Anno Mirabilis
Phil MintonとDagmar krauseのすばらしいデュエット。


♪Dragon at the core
Art bearsの曲の感じと違いを出している曲だと思います!
ボーカルはPhil Minton。


テーマ : 音楽 - ジャンル : 音楽

murmur magazine2号

murmur3.jpg


murmur magazine2号が発売されてます☆


今回はオーガニックコットンのこと。
じっくりと特集して記されているので、勉強になる。


興味をひかれたのは、暮らしの手帖の編集長
松浦弥太郎さんのことについて書いてあったこと。


ひき算の時間術―自分を大切にする時間の使い方
ついて書いてあった。
自分を大切にするってことは、他の人に対しても
こういう人だって伝わりやすいし、ずっとたどって
いくと迷惑をかけないってことなんだと思う。



自分の時間をすごしていたら、疲れたりしないみたいな
ことを書いてあったのだけど、頼まれたことを消化する
時間というのは、結局やらされている感がどこかにあるから
疲れた、疲れたってなるんでしょうね。
自分のために使った時間は、これを全うした!という
充実感や達成感があるものね。



でもかたくなに、頼まれた時間は使いません!てことに
なるのは、ナチュラルじゃないな。
さりげなく、でもまっすぐに、こうしたいんだけど。みたいな
ことを伝えれたらいいですよね。



松浦さんは、インターネットをやらない、テレビをみないとも
言っていた。私はそこはできないなあ。
テレビを見るのもリラックスの1つだし、インターネットも
適度にと心がけると、情報が早く入るからいいと思うけれど。



人にも極力会わない。とも書いてあった。
影響されて、自分というものを保てないからみたいな
ことだった。そう??
自分を保ちつつ、いい刺激があったらいいですよね。
自分というものを保つ。。大事なことだなあ。



カフェで天然生活があったので読んでいると
持たない生活というテーマが載っていた。
ああ、天からのメッセージなのかしらん。
お気に入りのものを大事に使う。
本当にこだわりのものは、たくさんそろえてもいい。
ちょっと考えてみようと思った。

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

honeycombBOOKさんのお店がオープンして☆

初盆、無事終わりました。
こんなに疲れると思わなかった。。。
肩がキンキンにこってます(-_-;)
今日仕事が休みでほんとによかった!


honeycombBOOKSさんがオープンしました!
イベントのころから、良質の渋い本を扱っておられるので
大好きなんですけど、お店になったので
いつでも見にいけるし、嬉しい!!


huneycomb2.jpg


表紙がいしだあゆみ。誰かに似てるな、だれだろなって
思ったらいしだあゆみ。ショートカットなのでわからなかった!
レトロなワンピースやブラウスが紹介されてます。


今秋こそ、洋服作り挑戦しようかなあ。。
裁縫が苦手かつ、家庭科の成績も悪かった私。
挑戦しかけても、肩がこるどころか眉間まで痛くなる始末。
こればかりは「やる!」って言い切れない。
でもあこがれるんです。洋裁。



クレエヴォーグ」。日本ヴォーグ社出版のもの。
手作りライフ宣言というタイトルで。
作ること、ものを大事にすることなど満載。
読み応えあり!


いっしょにお茶を」。
田辺聖子さん、入門したいと思いつつ、なにから
入ったらいいのかわからなかったけど、こちらから
はじめます。




失敗しないおしゃれ」。フランソワーズモレシャン著。
ハニカムさんが「面白いですよ☆」って言ってくれた本(^^♪
いろいろな洋服を楽しみつつ、知性も身につけないとなりません。
この本で研究します☆



昔の本ってとりあげている題材をとても大事にしている。
昔からの習慣はまちがいなかったりするから
それを伝える「本」は貴重なものだと思う☆



huneycomb1.jpg


ハニカムさんがオープンを記念して
ボンヌママンハチミツをくださいました☆
パンにぬったりしよう!




gasupa.jpg


☆今はまっているもの☆
夏になると、トマトに反応する。トマトがすごく食べたくなる。
パプリカとたまねぎとガスパッチョ風なのを作りました♪
あっさりしていて、野菜をまるごと味わう感じなので
今、はまり中です。

テーマ : おうち、おでかけ、暮らしの本+++++ - ジャンル : 本・雑誌

ハバダッシェリーの夜市にいって。

もう何日かまえになるけど
ハバダッシェリーの夜市に行ってきました☆



缶ビールをいただいて、洋服探しです。
至福の時です(^^♪このために一生懸命働いていると
いっても過言じゃないっす!



古着屋さんのカリスマオーナーの山本さんもいらっしゃいました☆
突撃洋服店時代にバンドのテープをとても快く置いてもらった
ことをよく覚えています☆全く無名なのにほんとに気持ちよく
置いてくださったんです!なので恩義を感じてたりするのですよ。




habada1.jpg


このスカートはどうはきこなそうか。普通に着てたまるか。
1人でプレッシャーを感じたりして、大事に着たいです。
ちょっと大人な、デザインが少し凝ったようなキャミソールか
タンクトップとあわせ、にの腕にゴールドのわっかのような
アクセサリーをしたいものだ。イタリアのマダームみたいな
着こなしで!ってできるんかいな。
サイケな感じにも着れるなあ。秋にはブーツともあわせれる!



habada2.jpg



事務の仕事を離れてから、スーツは縁遠くなりました。
でも久々に古着のスーツを着たくなりました。
ソックスをはいたりもできるなあ。
その時はもちろん、さきのどがったヒールで。
ヘアースタイルはトップを少し高くしたいな。



habada3.jpg





一目ぼれで選んで、お店のスタッフさんにもプッシュしてもらった
洋服。ちょっと長めの黒のタイトスカートと思ったけど
もってない。ワンピースにはおれるかなと思ったり
やっぱりフレアースカートとあわせる?と考えたり。
せっかくかわいい花柄と素敵なボタン。。有効に着こなしたいなあ。



「ヤンキー母校に帰る」。
ちょっとまえにやってた番組なのに、リーダー的存在のあかねと
吉森先生が言い合いしているシーンで、リアルタイム放送の時は、
あかねのことを簡単に引きさがりすぎ!なんて思って見てたのに
今日は、もういいんちゃう?とちょっとヒヤヒヤして見てる
自分に気づいた(^_^;)


あかねとななえのことは、あかねが悪いって当時は見てたけど
あかねは信頼している、ななえがまさか自分と違う行動を
とるなんて思ってなくて、ショックだったんだろうなって見てた。
ってあつくなるなよ~ってねー。あついの結構好きなもんで。




同じドラマや映画でも、その時の自分の状況や年齢で、見て
感じる事が微妙に、時にはあからさまに変わったするから
不思議です。
学園ものなら、今だったら完全に先生側になってしまってるから
年月を感じます(^^)

テーマ : ☆レディースファッション☆ - ジャンル : ファッション・ブランド

みみみ堂とお気軽健康カフェあげは神戸御影店

今日もごろごろ雷がいいはじめて、大阪方面は雨が降り始めた
感じだったので
これは!傘だな!と思い、スタンバってましたが
コチラ方面はもちこしましたね☆ちょろっと降っただけだった。



ずっと行ってみたかったお店、みみみ堂
店内は落ち着く白っぽいナチュラルな感じのお店。
エビのココナッツカレー、かなり美味しかったです☆
エビの~は日替わりカレーでした。



mimimi.jpg




置いてある本にかなり注目してしまった!
マイニアックな本があるのですもの。
カレーの伝道師(私が勝手に言っている)香取薫さんの本。
インドごはん」、中味が濃い内容です。
この本、ほしいなあ。



indogohan.jpg


みみみ堂さん、雰囲気ももちろんカレーも本も
「好き」のツボにヒットしたので、また行きたいです☆


次なるは、お気軽健康カフェあげは神戸御影店
歯医者に行った帰りに絶対行くぞ!と足を運んだ。
やっぱりさわやかな心が涼しくなるような素敵なお店。


ageha1.jpg


トマトのジュレが気に入りました!
トマトをこのようにさりげなく甘くつけこめるなんて!
家でやってみたいなあ。。。
ゼリーと絶妙な組み合わせでした。



トマト、やっぱり大好きです☆
夏になれば特に食べたくなる食べ物。
ガスパッチョに挑戦したいのですが、まだ実行していません。



「ヤンキー母校に帰る」再放送してますね。
このドラマ!のちのドラマ界をになうような俳優、女優陣が出ていて
豪華メンバーですよ。



ヤンキーじゃなかったのですが、なぜだかこのドラマ好きなんです。
リベンジみたいなのに共感するのかも!
人生もう1回、向き合ってやりなおすみたいなのが好きなようです(^^)


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

杉浦さやかさんのサイン会に行って。

今日はすごい雷雨でしたね。。仕事中だったんでびびりました(^_^;)
傘が売れるぞーーと思いつき、たくさん並べて待ってました。
「あんまり売れへんやんか~、ルネッサーンス!」ってワイングラスを
ふりまわしてましたが(してない、してない)
あとから立て続けに売れ、残りは1本になりましたとさ。




sayaka1.gif




大ファンの杉浦さやかさんの本が出ましたよ!!
よくばりな毎日



サイン会に行ってきた。
さやかさん関係のイベントってないのかしら。。と思っている
矢先だったのです(^^♪



すごい人気で整理券をもらうだけで長蛇の列でした。
その間、サインしてもらう購入した本を読めたので
並ぶくらいなんのその。



整理券をもらってから番号を呼んでもらうまでも
時間がありました。
そして、呼ばれてからも並べられた椅子に座って
順番をひたすら待ちました。
さやかさんはすぐそこにいらっしゃいます☆
かわいい!!



原画展も少しあって、待っている間見れたので
よかった☆夢に見た原画展!
東京ではいろいろイベントをされているけど
大阪では初めてだそうです。



sayaka2.jpg



順番待ちの椅子に座っている間、なんか理由もわからないけど
ドキドキ緊張しました。なんで私が緊張するねん!って
自己つっこみするけど、緊張しました。
この緊張は以前経験したことがある!なんだろう。。。
そうそう、昔に「スタ誕」や「君こそスターだ」のオーディションでの
順番待ちに似ているのであったーっ!




「スタ誕」ってあんた、マジで歌手になりたかったん??って
あきれられそうね。。。
当時、友達たちとテレビに1回は出たい!!ってもりあがってて
そのノリで。。というか歌手になりたかったのかもしれない。
ルックスなんて棚にあげて!



「スタ誕」を受ける時、大人っぽい友達に何を歌えばいいか
アドバイスをもらった。竹内まりあの「セプテンバー」。
覚えていったのに、普段から歌いこんでいる曲じゃなかったから
歌う直前で忘れた。歌う時も心臓がバクバク、頭がぼーっで
何を歌ってるかイマイチわからなかった。



「君こそスターだ」はオーディションを受けた免疫が少しだけ
あったので、緊張こそあまりしなかったけど
ぶりっこでいこうって無謀な作戦をねった。
友達にひらひらのブラウスやスカートを借りて、でも靴は
ラバーソウルみたいなのしかなくて、チグハグなかっこうだった。
まえより長く聴いてもらえたので、調子にのってぶりっこな
しぐさをしたら、ブーー!不合格!って中断させられた(-_-;)


どんだけ脱線してるんだ。
結局、歌手なんてなれなくて、でも歌いたくて(テクも完全に棚上げ状態)
ニューウエイブ路線でいった。ニューウエイブは下手くそでも
やる気があればできるものだというスタイル。
バンドでボーカルをさせてもらったのは、私の歌手願望を
満たしてくれました。



そんなこんなで(?)杉浦さやかさん、美人イラストレーターさんです。
何を話しかけさせてもらおうかと考えてて緊張してたみたい。
つきなみなことしかうかばない。
でもとても気さくなさやかさん。話しやすいようにしてくれました(*^_^*)



ジュンク堂大阪本店は本の種類が豊富!
ゆっくり見に行きたいと思った。でもたくさん買いそうでこわい!
暑い日だったけど、杉浦さやかさん、会いに行ってよかったです☆☆


今日は眠いのでそろそろ寝ます。
ぎりぎりまでねばっていると、動けなくなってくるんです。
子供か?!ってね(^_^;)

テーマ : この本買いました - ジャンル : 本・雑誌

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ぽちっとね☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。