スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュリーー!!

定期的にやりたくなる、ジュリー特集!


この間のエントリー、しんきくさかった!!すまん。
私らの方ではしんきくさい。って暗いとか陰気くさいという意味。
京都ではどんくさいなあという意味なんすよね。


同じ関西でも意味合いが違っちゃうのだ!
不思議!!


話題はジュリーに戻って♡
私の中での一番は
サムライなんですよね♡
子供がマネして危ないからといって
刀をもたなくなったいきさつもあったサムライ。
歌の最後で刀にライトがあたって
きらきらっとするのがまたかっこよかったんです。


サムライ



沢田研二の曲は名曲が多い。
日本のデビットボウイといっても過言じゃないと
私は思う☆彡
その時代にあわせて、変貌してた。


70年代のジュリーと
80年代のジュリーは違うんだな。


ベストとか決めれないくらい
好きな曲がたくさんあります☆彡


当時はファンではあったけど
世代的にずれがありまして
テレビに出るバージョンでは
世良さんやチャーとか
ジャニーズだったわけですから
年齢を重ねて、改めて思うと
ジュリー、最高!!


カサブランカダンディ
服装が好きだなあ!
乱れ具合が☆
ジュリーって帽子が似合う。



この曲もキャッチーで
セクシーです(^-^)

あなたに今夜はワインをふりかけ





帽子が似合うのですが
個人的にはこのような帽子が
最高にセクシーだと思う!!!

憎みきれないろくでなし




ジュネさんも
こういうの系かぶってらっしゃったなあ。
ジュネさんがかぶるとどこか
マニアックになるね(^-^)(^-^)

automod2.jpg



最後に沢田研二といえば
志村けんとのコントが面白かった!




スポンサーサイト

BUCK-TICK とスターリンのカヴァーについて

えらいかっこいいカヴァーをみつけてしまった!!

原曲の方は
私の尊敬する遠藤ミチロウ氏だけど!
だから原曲はかっこいいに決まっているのだが☆彡

BUCK-TICK - おまえの犬になる(遠藤ミチロウ)



BUCK-TICK 、
普通のビジュアル系だと思ってました。
(すごい失敬だ!すみません)


あんまり曲は知らないから
ちょっとくらい聴いただけで
言ったらいけない。
ほんま、このカヴァー曲はかっこいい!!


だって明日というか今日、仕事だから
出勤が遅めだといったからって
いいかげん寝ようと思った矢先
みつけてしまったから


FBでアップすべきか
こちらでか迷って。。


THE STALIN-おまえの犬になる



白い菊の花が似合うミチロウ氏。
やっぱり食べるんですね。
これはベトナム伝説に収録されてた曲で
私の大好きな曲
I wanna be your dog のカヴァーだ。


そして!
このカヴァーもすごいよ(笑)
これはBUCK-TICK の
カヴァー。さすが!

悪の草 by 大槻ケンヂ(筋肉少女帯)


悪の草、まちがえた!悪の華!
さすが!大槻ケンヂ!!
うっ!あっ!とかそのまんまだけど
なんか笑える!!

BUCK-TICK 悪の華



うっ!あっ!言ってて笑えるけど
かっこいいんだなあ。不思議だ☆彡
でもやっぱり普通だ(失礼しましたm(_ _)m)

あ、でも
ジュ!いや、
ことぶき!もうええて!
今井寿のギターは好きだなあ。


他にも探したくなってきたけど
ほんと寝ないといけない。
おとなしく寝ます(^-^)

裸の大将

かっこいいなあ!
音楽もだし、キャラ的にも!

ずっと好きやわあと思っている
アダムアント!きゃー♡←われながらキモイ!
きゃーって。

Adam and the Ants-Kings of the wild frontier


jonny.jpg

もちろん、この系列の顔立ちの人は
好きです。濃いか薄いか。濃いです。
性格もどうもこゆい人が好きみたい。
これは男女関係なしにそうだと発見した!


そして、やっぱりこの人。
いつか、裸の人はちょっと。。といわれたことがある。
私もそこが気にいって、好きってわけじゃない。

Iggy Pop - I wanna be your dog



これなんて江頭さんとどう違う?というほどの
スタイルだけど、かっこいいんですよー。


私はどちらかというと
ライブで上半身裸ってのはなあ。。と
思う方だ。
もっと表現法あるやろうと実は思ってる。
えらそうですけど(^_^;)


今は仕方ないかもー、
その人のやりたい志向やねんし。
と思えるようになったけど


まえは、
好きなアーティストが
そんなんで出てきたら
やってしまいはったか!と思っていた。
ないなあ。とも思っていた!


短絡的やーと、趣味悪いー。
と思っちゃうんです。
またまたえらそうですみません!


網目をじかに着てるのも
実はギリです。



でもなぜか
好きなアーティストは
上半身裸に近い人が多いと
最近、発見しました。


Iggy Popなんて、上着もってないん?って
思うくらい、ライブでは9割そうですよね。
その道のプロ(裸のプロ?)です。

The Stooges - Dirt



曲はめっちゃかっこいいけど
ジャケットまでそうなのか!と。
でもかっこいいんです。


たまたま
トータルで好きなお2人が
長年好きなお2人が
上半身裸志向の方々だったので
なんでかなあ?と気づいたんです。


でも上半身裸でライブは
ほんと好きじゃないです。
どっちかいうと
大げさに着飾ってる方が好きです。

Adam & The Ants - Dog eat Dog


わりと普段は
一世風靡した海賊ファッションの方なので
おごそかファッションですよね(^-^)
てか、ドラム1つじゃないの、ドカドカしていて
ほんとかっこいいです!!

それではまた、
今回は
最近の自分不思議発見シリーズでした☆彡

時の葬列

時の葬列、行ってきました!
in Tokyo!!


ドカ雪の日にかぶってしもーた。
帰ってきた今日、晴れてたので
こめかみに血管がうきました!


行きは静岡で高速道路運休で
3時間ほど待機!


静岡から新幹線で東京に。
雪はこわい。と思いました。
パイクマンさんありがとう!



雪は積もっているけど
帰りは大丈夫だろうと思いきや
バス運休いたします。と連絡が入り、
1泊することになりました。
想定外な上、新幹線のことを考えて
ネットカフェに泊まった。



女子が泊まっているのを知り安心した。
でもなんとなく寝ない方がいいかもと
思ったのも束の間、
気がつくとなじみ、寝てる私がいて
自分でそういう自分に驚きました。
どこでもなんだかんだ言っても寝れる
特性があることに今更気づいた。


帰りの新幹線では
富士山が雪まみれに!
いつも東京へはバスだったので
感動した!壮大だ!!
いいもの見せてもらった!

huji_201402161956495c2.jpg


時の葬列の話に戻ります(^-^)
今回は
SEX GANG CHILDREN / AUTO-MOD / SADIE SADS
THE SODOM PROJECT / The CANDY SPOOKY THEATER

というメンツのポジパン大会(ジュネさんいわく)だった。



THE SODOM PROJECT、前回より
音数が増え、ハードになっていて
よかった!
ザジ、若い!40代(?)には見えない。



The CANDY SPOOKY THEATER
またこゆい人たちが出てきたなあと
思いきや、なんか結構好きかも!と思いました。
ボーカルの人、美形だから
右横のキモイ口のメイクやめて、
必要ないと思われます(^-^)
(はっきり言いすぎですみません)
昔の時の葬列の人たちを思い出させるような
風貌と音。ライブでの動き。
洗礼を受けた人たちなんだろうな。




The Candy Spooky Theater Live - Devilish Kidnapper


SADIE SADS
SAD、画像、撮ったけどよく動きはるので
ピンボケばかりでナシ。
演奏はさらにアレンジされていて
かっこよかった!




AUTO-MOD
ジュネさん語録ってあるよね!
ポジパン大会、ウケました。
大会だったのか、じゃあ私らは
応援団だ!
継続は力なりという言葉をうなづかせて
くれるというかみていてなぜか
安心、安定するんですよね。
もちろんレクイエムでは
例の帽子をかぶってくれました!


automod_20140216195648895.jpg




トリはもちろん
ポジパンの王者、
SEX GANG CHILDREN!
映像とともに演奏されていたのだけど
それが相乗効果でかっこいいったらなんのって!

sexgang_20140216195647008.jpg



時の葬列のみなさんも
はりきってらっしゃった感じがしたので
みんなファンなのかな!



SEX GANG CHILDREN - SEBASTIANE



Sex Gang Children - Mauritia Mayer


SEX GANG CHILDREN、ええ?!って言う人も
いるけど、わたしゃあ好きだなあ。
高めの声の上に変貌するボーカル。
曲の展開も突然かわる。


SEX GANG CHILDREN - Song and Legend

豪華キャストでした!!
東京に行ってよかった☆彡




テーマ : お気に入り&好きな音楽 - ジャンル : 音楽

アレルギーのライブに行くことにした。

FBでアレルギー
ライブをやると知った。
それも関西にくる!


それも
昔、出るのが夢だった
十三ファンダンゴで!
ずっと夢で結局
かなわなかったのだ☆


ALLERGY - Our Time




すぐ行けるところなのも
あるし
アレルギーは実はライブで
みたことないし、
なんと解散してから
存在を知ったという。。


ALLERGY - 『   』 (かたち)


かっこいいなあ!
でも今はもう存在しない。
なんで解散したのかなあとか
考えながら
曲を何度も聴いてた。


復活してどんな感じになったのかな。
昔のシャープさが好きだったんですけど
アレルギーでやるとなると
どんな感じになるんだろう。



曲はなかなか
アップされてないので
探すのも大変ですね。


アレルギーといえば
今は亡きYUKOさん。
ベースがフューチャーされている
音作りがまたかっこよかった!
ベースライン好きでした☆彡



水の羽



アレルギー解散後
YUKOさんがやってたバンド水の羽。
演劇っぽい感じね。

テーマ : 音楽 - ジャンル : 音楽

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ぽちっとね☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。